--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

バカとテストと召喚獣~文月学園放送部~ 第66回 簡易草子

2011年08月04日 22:31

「もうホント、最近思うんだけど、何なんだろうな、このラジオって・・・」by下野紘さん
「あの、えっ、何を言ってるんですか?反省することが、たぶん、誰よりも多いであろう人が何を言ってるんですか!?」by麻生夏子さん
「あたし、なっちゃんだったらナンパする!」by原田ひとみさん
「あんまりいないんだよ、ホッピーってさー、共感してくれる人ってさー・・・」by下野紘さん
「えっ、『半裸チャーハン』?」by原田ひとみさん
「いやぁ、まだ隠し玉あったな!原田ひとみすげえよ!何それ!?」by下野紘さん
「良かったね、お母さん。子供が増えたぞ!」by原田ひとみさん
「英美里ちゃん臭がする。英美里ちゃんと同じような切り返し方をされている。ねぇ、どうしよう・・・?」by原田ひとみさん
「ごめんなさい、心の中のおっさんが出てきちゃいました!」by麻生夏子さん
「な~つこちゃ~ん♡」by原田ひとみさん


 こんばんは、どうにかこうにか更新できた仙谷隆家です。どうも背中が痛くて、タイプのペースが5割くらいなので更新が遅れてしまいました。さて、内容的にはなちゃーんが本領発揮というか真価発揮のシーンがありました。まあ、それを上回るのが原田ひとみさんなのですが。(笑)次回は、えみりんのゲスト回ですが、その前のニコ生反省会の方が気になるこの頃です。

 参考として、なっちゃんのラジオ「みなさまあっての麻生夏子ですレディオ」(水曜配信)および原田ちゃんとキタエリのラジオ「閃乱カグラ 原田ひとみ・喜多村英梨のにゅうにゅうラジオ」(火曜配信)を一部引用している部分もあるかもしれませんので、予め断っておきます。

 それでは続きから書いていきます。ではいきましょう!!良かったら拍手くださいな☆

音泉「バカとテストと召喚獣~文月学園放送部~」ホームページ(http://www.onsen.ag/program/baka/index.html
※ゲスト予定
次回(第67・68回)ゲスト:加藤英美里さん(木下秀吉・優子役),次々回(第69・70回)ゲスト:磯村知美さん(霧島翔子役)

8月7日 ニコニコ生放送大反省会実施決定!







[Blu-ray]
バカとテストと召喚獣にっ! 第1巻価格 7140円(税込) 発売日 2011/09/21


バカとテストと召喚獣 9.5 ファミ通文庫 井上 堅二著 税込価格: \609 (本体 : \580)発行年月 : 2011.7


内容

オープニング

なちゃーんポリスは健在!

 今回もパーソナリティは、吉井明久役の下野紘さん(以下、下野さん)と姫路瑞希役の原田ひとみさん(以下、原田ちゃん)の放送で、ゲストは前回に引き続き、2期ED歌手のなちゃーんポリスこと麻生夏子さん(以下、なっちゃん)の放送です。夏休みの宿題をちゃんとしないパーソナリティですが、8月4日は「ビアホールの日」ということで昼間からビールを飲みたいと言い出す下野さん。どうやら最近年のせいか自制するようになったようで・・・。話は変わって、なっちゃんのポリスっぷりが凄いという話題になりますが、なっちゃん曰く原田ちゃんの本性を知ったからポッキーゲームなんて金輪際しないとのこと。それでもテンションがおかしい原田ちゃんですが、どうやら前回の手錠が外れている模様で・・・。その反応にげんなりしてしまう下野さんとなっちゃんなのでした。



ふつおた

謎の大反省会

 原田ちゃんを確保し、改めましてのあいさつを経ますが、下野さんはこのラジオの存在に悩み始めてしまいます。それをなっちゃんの励ましで復活する下野さん。最初のお便りは、8月7日の大反省会に参加したいが、どんなテンションがいいかというもの。自分たちも何をするのか分からないのだと言う下野さんと原田ちゃん。惚ける原田ちゃんですが、なっちゃんはどうやら一番反省する人の態度ではないとツッコみます。それでも分からない様子の原田ちゃんですが、話がいつの間にか原田ちゃんが教祖様になっているという話になっていて・・・。それを聞いて困り果てる下野さんとなっちゃんは、今の会話が反省なのだと言わずにいられないのでした。


ナンパ師 原田ひとみ(笑)

 続いてのお便りは、下野さんはナンパをした経験があるかという質問および原田ちゃんとなっちゃんはナンパされた経験があるかというもの。下野さんはナンパしたことはないと言いますが、特に話が広がらず・・・。そこで、話題は女性陣に。なっちゃんだったらナンパすると豪語する原田ちゃんですが、いざ挑戦してみると無残な結果に・・・。なっちゃんは基本的に急いでいると言って逃げるようですが、素敵な誘われ方はさり気無い会話には良いなと思うようです。しかし、原田ちゃんがどうも変な方向に話を持って行き・・・。


ホッピーの友を作ろう!

 次のお便りは、二十歳になって、まずやってみたいこと。21歳のなっちゃんは、去年の誕生日イベントで鏡割りをしたようです。また、ビアガーデンへの憧れがあったようで、未成年のときは行きたいと思っていたようです。ビアガーデンデビューもしたようですが、フェードインした原田ちゃんが・・・。下野さんは飲んで騒ぎたいという願望があったようです。なっちゃんは大人の人とビールを乾杯で飲めるのは嬉しいことだと話しますが、下野さんは女性のダイエットが原因で、ビール・発泡酒離れが起こっていると言いますが、ダイエットでハイボールを飲んでいると話すなっちゃん・・・。ホッピーに挑戦したいと言うなっちゃんですが、ホッピー好きの下野さんが無双状態に・・・。


神回「半裸チャーハン」

 最後のお便りは、中一で1人暮らしなので、美味しい簡単レシピがあれば教えて欲しいというもの。お便りの途中でも妄想癖全開の原田ちゃんに我慢ならなくなってきた下野さんは怒ってしまいますが、なっちゃんは幸せだなと思いを述べます。話は戻って、美味しいレシピになります。原田ちゃんは手の込んだ料理しか作ったことがない言いますが、どうやら凝り性だから数年前から料理を辞めた模様。なっちゃんは実家暮らしなので、基本的には作らないようですが、チャーハンは得意だと話します。それに「半裸チャーハン」と言い出す原田ちゃんのせいで、ラジオが混乱。どうやら19歳のときに裸にエプロンでチャーハンを作っていた記憶がフラッシュバックしたようで・・・。隠し玉に驚く下野さんとなっちゃんですが、なっちゃんはあまりの発言に完全に手錠で捕縛してしまうのでした。そして、テンション駄々下がりのなっちゃんは置いておいて、投稿者に普通のチャーハンを作るようにとアドバイスをする下野さんなのでした。



お知らせ

 続編情報(第2期放送開始中,ネットでも放送開始),BD&DVD情報(【第2期】第1巻9月21日発売決定),原作情報(最新第9.5巻は絶賛発売中),モバイル情報,カオス情報,ラジオCD情報(第7弾が8月26日発売),キャラソン情報(明久ハーレムCDが8月24日,瑞希&美波が9月7日に発売),缶バッチプレゼント情報(種類は明久,瑞希,美波,秀吉,翔子),コラボ情報(ミニストップとタイアップ&次回商品の試食),ニコ生情報(8月7日に反省会イベント開催)がありました。

―バカテス2期ED「エウレカベイビー」(歌:麻生夏子さん)が流されます―



バカテスチェック

バカ解答

 今回の問題は、「三角形の面積」。今回のおバカな解答は、「(底辺×高さ÷)お皿」(パリーンってことだと下野さん),「(底辺×高さ÷)先生の眼鏡」(スベるなっちゃん),「(底辺×高さ÷)水」(水割りにテンションが上がる下野さん),「(底辺×高さ÷)×」(リスナーに伝わらない下野さんの顔芸),「(底辺×高さ÷)私でjump」(上手いと一同),「(底辺×高さ÷)塩もみした後1時間ほど冷蔵庫に寝かせておいた2」(面白い問題だとなっちゃん),「(底辺×高さ÷)心の隙間」(胸に三角形と原田ちゃん),「(底辺×高さ÷)と中から元気な赤ちゃんが」(赤ちゃん役:なっちゃん)がありました。



集え!ムッチリ集会!

※BL野郎は関係ありません

 原田ちゃんのテンションに完全に引いてしまうなっちゃんですが、原田ちゃんがずっと腋を見ているようで・・・。急遽、ストールを羽織るなっちゃんなのでした。最初のオカズは、高校生のときに先輩そっちのけで同じ小中の片想いの相手とボックス席で話すシチュ。先輩について掘り下げようとする原田ちゃんですが、それに下野さんがダメ出し。しかし、意味の分からない話になっていき・・・。


ダチャーン、自分で地雷を・・・

 続いてのお便りを読んでいる原田ちゃんですが、バカテスネームを正解だと褒める下野さんに舌打ち・・・。それにドン引きのなっちゃん。内容は小学校1年のときに転校する少女にキスされたという話。中学校で戻ってきたようですが、態度が余所余所しく・・・。羨ましいと下野さんとなっちゃんですが、そんなに意識していないのに奪われたのはどうかと原田ちゃん。原田ちゃんは好きだった男の子の話を振り返りながら、自分は他の女の子に彼のファーストキスを奪われたのだと吐露するのでした。


なちゃーん≒えみりん

 テンションの下がってしまった原田ちゃんですが、どうにかこうにか次のお便りへ。内容は、プールの掃除の後にプール遊びをしている集団を眺めていた投稿者のもとに、好きな女の子がちょっかいを出してきたというもの。青春だと呟く原田ちゃんですが、なっちゃんと水かけをしたくなったようです。しかし、なっちゃんは絶対しないと宣言・・・。それがえみりん(加藤英美里さん)と被ったと感じた原田ちゃん。一方、下野さんには小学校の喧嘩のような感じにしか見えないと。話は戻って、告白は成功すると言うなっちゃん。好きな子だからちょっかいを出すのだと持論を展開するのでした。


大量のストック

 ちなみに、このコーナーのお便りはたくさんストックがあるようですが、原田ちゃんが選べないからだと。お便り募集を消極的に言う下野さんですが、その真意になっちゃんは何となく察するのでした。



エンディング

進化する淫獣

 プロデューサーの査定は合格。要因はなちゃーんポリスだと。前掛けをしているなっちゃんですが、どうやら原田ちゃんシフトのようで・・・。しかし、それも克服するのが原田ちゃんであるので・・・。そんな様子にお知らせを読み始める下野さんなのでした。最後になっちゃんに感想を聞きますが、原田ちゃんが手錠を掛けられるのがルパンダイブのシチュみたいでワクワクすると語るから、今度は新たな対策を練ってくるということでした。

bakatesu radio 66

(クリックすると、ラジオのホームページに飛びます。)

個人的感想

 最近は、ダチャーンの進化がメインだったような気がしますが、今回でイノヴェーションが起こってしまったような・・・。原田ちゃんへの扱いが出来るゲストが続いていましたが、そのせいで耐性が出来てしまったかもしれませんね。(笑)ホントに津田さんの召喚が必要な気もしてきました・・・。

 内容的には、ダチャーンが暴走したせいで、なちゃーんが反撃の様相。それが雰囲気の違うバカテスになったのかもしれません。まあ、なちゃーんはラジオのパーソナリティもできるので喋りは慣れていますよね!あと良い意味で、計算できるタイプのゲストだと思いますね、それでいて男らしい。(笑)

 次回がえみりんで、次々回がイソッチということで、下野さんには「過酷な1カ月」になりそうです。えみりん回だと守るのに必死で、イソッチ回だと自分を守るのに必死で・・・。ホントにその後のゲストは津田さんが出演して欲しいですね~。それかもうたっつんでも良いかも!

スポンサーサイト

web拍手


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ariaprincipe.blog46.fc2.com/tb.php/995-0814490b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。