--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

Aチャンネル 第11話 「たんじょうび Allow me」 簡易草子

2011年06月17日 13:53

「年が明けたら、あの子ら受験なんやね~!」byユー子
「そして、私らはまた1つ年を取るのか・・・」byナギ
「いや、るんちゃんの行くところならどこでも!!」byトオル
「もっと上の高校になさい!・・・良いとこ行った方が後々楽よ。気が変わったの!」byるんの母
「ドキドキゲーム!実はこの中の1つはわさび入りケーキなの!!」byるん
「美味しい役はユー子にあげる♪」byトオル


 こんにちは、今回はちゃんと更新しますが、来週の最終話もきっちりと更新いたしますので、良かったら見に来てくれれば幸いです。さて、内容は冬の季節にトオルの誕生日ということで、寂しさを覚える季節にさらにセンチメンタルになてしまうトオルの話でした。そろそろこのアニメも終わるのか、そんな感じに思ってしまいました。

 それでは続きから書いていきます。ではいきましょう!(画像,台詞はアニメAチャンネル」に帰属します。)

公式ホームページ(http://www.a-ch.jp/bd_dvd/index.html


Aチャンネル 1 MANGA TIME KR COMICS 税込価格: \860 (本体 : \819) 芳文社


Aチャンネル 1 [CD付完全限定生産] [Blu-ray]価格 7350円(税込) 発売日 2011/05/25


にほんブログ村 トラコミュ Aチャンネルへ
Aチャンネル

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


概略

A channel 11-1

 雪が桜の花びらに変わり、るんが卒業してしまう夢を見るトオル。季節はもう冬ですが、同時にトオルの誕生日が近いようです。葵ヶ丘高校の校門を潜るとそこには学校説明会で来ているたくさんの中学生の姿。ユー子とナギの言葉に密かに反応するトオルですが、そんなときにるんに懐かしいねと話しかけられるのでした。

A channel 11-2

 るんの当初の第1志望は「ニ高」だったようですが、トオルがるんと同じところを志望すると言うから、母親はレベルを上げろと脅されたりします。結局、神戸牛食べ放題に釣られて塾と家庭教師を付けられるるん。ただ、家庭教師はトオルのようで・・・。トオルの家庭教師とるん自身の頑張りの成果もあって、徐々に成績を伸ばしていきます。そして「葵ヶ丘高校」の受験の日、隣の席で受験の邪魔をしてしまった縁で、知り合いになるるんとユー子。そして、受験の結果は見事合格で、トオルに感謝を述べるるんなのでした。

A channel 11-3

 トオルの誕生日の近くということで、るんからプレゼントとしてケーキを渡されます。そして登校の道のりでは、るんワールド全開なのでした。学校に到着して、保存できないということでケーキを食べることになりますが、中にはわさび入りケーキがあって、ユー子とるんが被害を受けてしまうのでした。そしてトオルは記念写真を撮り始めますが、時間内にケーキを食べることができなかったために、授業中に食べることにするのでした。

A channel 11-4

 放課後、るんはトオルとの今までの誕生日の記念写真を見せますが、2年前がるんの受験で、去年がトオルの受験、そして今年がブレブレのユー子が写る集合写真・・・。それを見てるんを追い掛け始めるユー子ですが、それをトオルとナギが追います。そんなときに来年は自分たちが受験生だと呟くるんの言葉に、反応してしまうトオル。そしてユー子とナギと分かれて、るんとトオルだけの帰り道になりますが、そこでちょっぴり寂しさを覚えてしまうトオルなのでした。





個人的感想

 今回のメインはトオルでしたが、よくある好きな先輩がいると陥りがちの後輩の寂しさ。「けいおん!!」の梓も陥った現象ということですが、やはり同じ時間を過ごしていた相手が先に卒業するというのは精神的に辛いことなのでしょうね。理性的には年が上なのだから仕方ないとと萌える物の、どうしても感情としては割り切れない部分ですからね。

 自分の誕生日が冬ということで、それは受験の前のシーズン。だから受験というものを思うと、お祝いの後すぐに卒業という矢印が出来てしまうのでしょう。そんな寂しさを覚えながらも、まだ1年あるのですから、トオルは精いっぱいるんに甘えて欲しいものです。

 そして、るんがどうして葵ヶ丘高校に入ったのかというエピソードがありましたが、それはどうやら自分と同じところに入学したいと言っていたトオルのため。トオルの成績は非常に優秀なことから、母に言われた影響を差し引いても、トオルのために頑張っていたという感じでしょう。しかし、ホントにるんは思い立ったら一心不乱に何でもするタイプですねー。

 さて、Aチャンネルは残り2話。卒業まではしないでしょうが、るんたちが3年生の上がる前までが、アニメ本編になるのかな
・・・。今クールでは一番ほのぼのしているアニメなので、最後まできっちりとこのスタンスを続けて欲しいものです!


スポンサーサイト

web拍手


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ariaprincipe.blog46.fc2.com/tb.php/963-c4979e8d
    この記事へのトラックバック

    Aチャンネル 第11話 「たんじょうび」 感想

    Garnet Clover~ガーネット・クローバー~

    もっと良いとこ受けなさい(笑) るんママ・・・なんかトオルの性格熟知してるな(つ∀-) このままじゃ十中八九トオル、るんと同じ高校に行っちゃいますしねw 人様に迷惑はかけられな(ry 神戸牛食べ放題に釣られたクマーーー(笑) 【関連サイト】 http://www.a-c...

    Aチャンネル 第11話「たんじょうび」

    SERA@らくblog

    るんの合格への道は、神戸牛とトオル先生のおかげだったw トオルの誕生日がせまった日、学校説明会に来た中学生を見かけます。 るんは受験した時のことを思い出す…  ▼ Aチャンネル 第11話「たんじょうび」 トオルは るんの受ける学校を受ける。 そんな話?...

    Aチャンネル第11話 「たんじょうび」

    Z-in脳内妄想

    Aチャンネル第11話 「たんじょうび」の感想です! るんとトオル、中学校のときの思い出・・・

    『Aチャンネル』 第11話 感想

    シュミとニチジョウ

    久々にトオルの切ない感情を出した回でした。

    Aチャンネル 第11話 「たんじょうび Allow me」

    ゆる本 blog

    るんとトオルのには「年齢」という超えられない壁がある。「Aチャンネル」の第11話。 「ありがとう、トオル」と言って振り向きざまに走り去ってしまうるん。 ある日のトオルの夢。 トオルの誕生日が近...

    Aチャンネル 第11話

    ニコパクブログ7号館

    第11話『たんじょうび』Aチャンネル 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]今回は・・・受験の頃の話ですね。

    Aチャンネル 第11話 「たんじょうび」 感想

    wendyの旅路

    トオルが出来るまで―

    Aチャンネル10話「トオルとるんちゃんの受験戦争」(感想)

    失われた何か

    携帯電話を通して映し出される 二人の姿が眩しいです。 写真という形で残される記憶、 そして二人の心の中にも記憶として刻まれるでしょう。 4人の他愛も無い日常を丹念に描いていくこの作品。 見...

    Aチャンネル 11話

    アニメ徒然草

    最高の時間は、いつまでも続かない。 というわけで、 「Aチャンネル」11話 青春の締め切りの巻。 季節は巡る。時は静かに、しかし確実に過ぎてゆく。 およそ一年三ヵ月後に迫った(なげーよ)、る...

    Aチャンネル 第11話 たんじょうび

    つれづれ

     学校にケーキって……

    Aチャンネル 第11話 感想「たんじょうび Allow me」

    一言居士!スペードのAの放埓手記

    Aチャンネルですが、るん・トオル・ユー子・ナギは見学に来ている中学生たちを見かけます。るんがこの高校に入れたのはトオルに家庭教師してもらってがり勉したからです。 受験当日は偶然ユー子と隣になりますが、ユー子は鉛筆の芯をぶつけるという大東京の洗礼を受けま?...

    Aチャンネル:11話感想

    しろくろの日常

    Aチャンネルの感想です。 先輩と後輩の壁。

    Aチャンネル 第11話「たんじょうび Allow me」

    のらりんすけっち

    かわいくすたでぃーに11話目です。 メインキャラ過去補完編。 るんちゃん志望校底上げプロジェクトが発動してなかったら、ナギやユー子ちゃんとの出会いもなかったわけですね。 そう考えると感慨深いものが...

    Aチャンネル Channel 11 『誕生日  Allow me』

    ゼロから

    るんが卒業する夢を見たトオル。それは、別れの予\感。夢を見たら中学時代に邂逅へ。るんと同じ高校に行こうとするトオル。

    Aチャンネル 11話「たんじょうび Allow me」

    新しい世界へ・・・

    トオルとるんちゃん、本当に仲が良いなぁ。 Aチャンネル 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/06/22)福原 香織、悠木 碧 他商品詳細を見る

    Aチャンネル Channel 11『たんじょうび』 感想

    てるてる天使

    短い高校生活(´・ω・`)

    Aチャンネル 第11話

    あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w

    「たんじょうび」 カップ…   Eカップ! 欲しいものが何かと思えばそのカップかい(≧▽≦) でも、切に欲しいものかもしれないですね ト オ ルぅ ♪ 誰の誕生日かと思えば可愛いトオルの誕生日だったんですね♪ るんの高校受験  志望校を決め...

    Aチャンネル 第11話 「たんじょうび Allow me」 感想

    あめいろな空模様

    今回はまたちょっぴり切ない回でした。 第11話 「たんじょうび Allow me」 感想は続きから

    【Aチャンネル 第11話-たんじょうび】

    AQUA COMPANY

    ずっとずっとずっと 消えない笑顔の記憶♪

    Aチャンネル 第11話

    おちゃつのちょっとマイルドなblog

    Aチャンネル 第11話、「たんじょうび」。 原作漫画は未読です。 るんたちの通う高校にに中学生が学校説明会に来ています。もうすぐ受験シーズンです...。

    (感想)Aチャンネル 第11話「たんじょうび Allow me」

    aniパンダの部屋

    Aチャンネル 第11話「たんじょうび Allow me」 日常系だほのぼのゆる~んだと散々言ってきましたが、そのゆるい日常だって 本質はどうあれいつかは変わってしまうモノ。重なる喜びの数だけ寂しさが・・・。




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。