FC2ブログ

瀧を眺め見ゆ

2009年07月04日 01:41

 止まることのないような雨。全てを洗い流してくれる気分。とても健やかなる眠りを邪魔する悪魔。雨が降るのも風流と昔の人はおっしゃるが、果たしてそうか?

 ちゃぷちゃぷ聞こえる水の流れ道。暗き今に見えぬは惜しい。ああ音で想像するということか、愉しいかな。

 雨が遠のく、明日は太陽が主役かなと感じながら、布団に入り、夢を見たい。

 かすかなざわめきだけが残り香のように、留まっている。
スポンサーサイト




web拍手


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ariaprincipe.blog46.fc2.com/tb.php/85-e1ae355f
    この記事へのトラックバック