--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

バカとテストと召喚獣~文月学園放送部~ 第33回 簡易草子

2010年07月31日 01:03

「そんなことない、もっこりとかしか言ってない!」by原田ちゃん
「同じような人が2人いるような感じなんですけど・・・」by下野さん
「生物として認知されていたんだ・・・」by原田ちゃん
「俺、あの~、どっかに土下座しに行くよ」by下野さん
「TB(乳ビンタ)ひとみさ~ん」byなっちゃん


 こんばんは、ABRに時間がかかったので少し更新が遅れました。まあこれくらいで済んだので、勘弁を・・・。それでは時間もないことですし、早速書いていこうと思いますね。

 それでは続きから書いていきます。良かったら拍手くださいな。ではいきましょう!!
bakas_tesuto-006-1920-1200-s.png

内容

オープニング

 第31回目が下品すぎるとのクレームから反省しているスタッフ陣ですが、やはり原因の一端は原田ちゃんだったようですが・・・。そして今回は気をつけるように下野さんに言われてしまうのですが、それはゲストが女性だから・・・。ということで、今回のゲストは麻生夏子さん。そして自慢げに原田ちゃんが5月になっちゃんの公録に行ってきたことを話し出しますが、普通に真面目な話をしたとのこと。それを聞いた下野さんはそれ以外をするとセクハラまがいになるからという風におちょくるのでした。それに反論する原田ちゃんとなっちゃんですが、ここでもっこり発言でつっつーさんからNGが・・・。原田ちゃんはもういつものことということで気にしない下野さんですが、なっちゃんから出たことに困惑しきり。そしてそういう発言は30歳を超えてからと釘をさすのでした。それに反論する原田ちゃんですが、存在自体がセクハラだと下野さんに言われてひとまず引き下がることにするのでした。



ふつおた

 目の前に酔っぱらっていた下野さんからの差し入れがあるということですが、どうやら2時間前は泥酔状態だったようです。そして酒が入った状態でラジオをやっている下野さんは自分の不適切な発言は後日甘んじて受けると宣言するのでした。差し入れは文明堂の壺カステラということで、それを嬉々として食べ始める原田ちゃんとなっちゃん。そんな感じで下野さんはメールを読み始めるのでした。最初はなっちゃんの20歳誕生日へのお祝いのお便りが。それは嬉しいことですが、それと同時に原田ちゃんと一緒にお酒を飲むとお持ち帰りされるから気をつけてというものが・・・。

 それは誤解だと言う原田ちゃんですが、今はそうならないように慣らしているいうことです。前回のなっちゃん出演時は目を合わせることもできなかった原田ちゃんですが、今回はかなり解消しているようです。しかしそれでも不安がる下野さんですが、そのうちに原田ちゃんもなっちゃんも同じような性格かもと感じ始めてしまうのでした。お酒が飲みたいと言うなっちゃん。下野さんも原田ちゃんも酒に難があるようで厳しいようですが、それでも自分の方が大丈夫だと力説する原田ちゃん。女の子の首筋に甘噛みぐらいしかしないということですが、それに怯えるなっちゃんと抗議する下野さん。それに反論する原田ちゃんなのですが、揉むだの言い出してつっつーさんから2回目のNG。そのまま原田ちゃんを無理やり抑える下野さんは、なっちゃんにどんなお酒が飲みたいのと話題を変えます。ビールは飲みたいと語るなっちゃんですが、まだ美味しさが分からないと言う原田ちゃん。それに対してドヤ顔でまだまだ子供発言をする下野さんに、むかつくと悔しそうに騒ぎ出す原田ちゃんなのでした。そして大人らしい下野さんのアドバイスを経て、なっちゃんはビアガーデンでのビールデビューに心を時めかせるのでした。

 そして名前の由来へ話が移ります。なっちゃんは夏だからという安直なものだったようです。そして下野さんの名前の由来はたくさんあるとのことになるのですが、ここで適当だったからじゃないかと言い出す原田ちゃん。しかし今度はつっつーさんからのふりでついでに「ひとみ」へ。目が大きかったからということですが、「瞳」にするとどうも気が強くなりすぎるようで、ひらがなにしたのだと。漢字だったらもっとセクハラ発言しかしなかったと怯える下野さんとなっちゃん、そしてつっつーさん。そして原田ちゃんはここからのみんなの反応から自分が生物と認識されていたのかなと思い始めるのでした。

 そして今度はフランスでのジャパンエキスポの話へ。どうやらホントにフランスの飛行機でロストバゲージされてしまったようで、本番は大変だったようですがどうにかやっつけ仕事で臨んだようです。下野さんの暴言だの、原田ちゃんの軽い発言だのに妨害されながら話すなっちゃん。そして荷物はジャパンエキスポが終わってから、ホテルに届いたようなのでした。そしてバカテスの認知度へ。どうやら「アイヤイヤ~」に応えてくれたとのことで、どうもかなりの知名度があるようです。

 最後は「美味しくな~れ、萌え萌えキュン♪」のメールが。そしてやはり原田ちゃんによる熱血指導が始まりままり、いざ本番。興奮気味のスタジオですが、どうやら今回はスタッフも立ち上がる威力だったようです。



お知らせ

 そしてDVD&BDの宣伝。第4巻はなっちゃんの誕生日8月6日ということです。あとはいつもの通りの話が続くのでした。そしてコミケでのバカテス3商品の先行発売とのこと。商品は秀吉扇子,秀吉トートバッグ,FFF団のTシャツのようです。最後になっちゃんのファーストアルバム記念ということで、バカテスで1曲「Movement of Magic」を流してくれることになるのでした。



バカテスチェック

 酒が残っているのかテンションがおかしい下野さんですが、それを気にせずコーナーは始まります。スラムダンクネタ,キザ台詞,けいおん!ネタ,メールを読む下野紘,下野さんの「happiness」などの解答があったようです。最後に「下手の横乳」はあえての削除したということでした。



鳥だ!飛行機だ!Fクラスだ!

 筋肉痛に虫よけスプレーの金髪笑い袋くん級のバカエピソードと書いてある台本。それに盛り上がりながら進むキャスト陣ですが、どうもテンションが3人揃っておかしい状況に。ぼろが出る前にということで駆け足でこのコーナーを終わらせるのでした。そして下野さんは自身のなっちゃんにした行いを悔いるのでした。



エンディング

 再来週から2週のわたり鈴木達央さんと磯村知美さんということが発表されますが、まず来週は根本恭二役の
宮崎寛務さん。そして一通り読み終えて下野さんから謝罪の言葉が。それに対して、なっちゃんの楽しくて汗をかいたぐらいはしゃげたとのコメントをもらって、ほっとする下野さん。次回はお酒を何かの機会にバカテスで飲みたいと語って終わるのでした。





個人的感想

 全体的に下野さんの自己管理のまずさで、少しほろ酔いだったのが今回のラジオのミスでしょうかね・・・。ただ原田ちゃんは意外に序盤だけ危なっかしくて、終盤は比較的おとなしかった印象です。まあなっちゃんの度量の大きさを感じたラジオでした。とにかくパーソナリティ2人は最近人格があらぬ方向へまっしぐらというのは私だけでしょうかね?(笑)

 しかし今回のメインの話は酒の話でした。まあ20歳になるということで、確かに楽しみなイベントではあるものの、ビールに挑戦はどうでしょうね。ただビールはホントに苦いですから、慣れるまでは厳しい気がするんですけどねー。とりあえずなぜに原田ちゃんと一緒に飲んだら食われるみたいなメールが多いのでしょうかね・・・。それもどうかと・・・。あと原田ちゃんは甘噛みしないでくださいw!本気で将来が不安ですねー。

 最後に再来週のゲスト2人について。ついに来ました下野さん公開処刑の回。来週は無難に終わるとは思いますが、その次は下野さんの天敵たっつんと原田ちゃんの盟友いそっちですから、もう生きて帰ってこないかも・・・。まあどうなるか気になる回になりそうですね。(笑)今の原田ちゃんだとただ2人のゲストともフォローに向かわざるを得なくなりうることもありそうですがー。とにかく次回以降もバカテスには目が離せません!!
スポンサーサイト

web拍手


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ariaprincipe.blog46.fc2.com/tb.php/675-de14ac2d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。