FC2ブログ

バカとテストと召喚獣~文月学園放送部~ 第30回 簡易草子

2010年07月08日 17:20

「ハーレムエンド♪」by原田ちゃん
「あのね、最近ね、ホントにね、もう僕このラジオどうしたら良いか分かんないの・・・」by下野さん
「淑女(笑)・・・」byえみりん


 こんにちは、どうにか更新が間に合いました。今からちょっと勉強に行ってこなければならず、少し不安でしたが良かったです。それでは続きから書いていきます。ではいきましょう!!

bakas_tesuto-006-1920-1200-s.png

内容

オープニング

 この卑猥なラジオがついに30回。そして今回もゲストに加藤英美里さんを迎えての番組が始まります。腑抜けな原田ちゃんですが、その様子に下野さんもえみりんも戦々恐々。スタッフもセク原田ひとみに気をつけろと台本に書いた模様です。原田ちゃんにえみりんが二の腕を触られたということで、消毒してと下野さんはスタッフに言います。ただそれに対してピュアな原田だから大丈夫だもんと言い出す原田ちゃん。混乱の中ラジオが始まっていくのでした。

ふつおた

 最初は第26回のインキュバスの角笛はコテカというのことから。そして学習するキャストですが、それの投稿者は20代の女性の方でした。そこから原田ちゃんの暴走が起こりそうになりそうになるので、次の投稿に。そして次はえみりんへの「美味しくな~れ、萌え萌えキュン♪」のお願い。聞きたいですとうるさい原田ちゃんを下野さんは捌きつつ、えみりんへその言葉を言うように頼みます。そうして簡単レシピでやるということが決定するのでした。一方、原田ちゃんのテンションもストップ高。それに困惑する下野さんなのでした。

 そして七夕の話に移ります。ここで原田ちゃんは明久の浮気っぽいことを糾弾し始めます。どうやら瑞希・秀吉・美波などを誑かすことが、私的なことだと思われますが、耐えられないようです。それを弁解する下野さんですが、ドツボにはまり始まります。最後は下野さんが彼女がいないのに何でこんなに言われなきゃいけないのかと叫び出すのでした。そのままではまずいと感じた下野さんは、キャストの願いに話を移します。そして開口一番原田ちゃんはハーレムエンドと叫び、キョトンとする下野さんとえみりん。そして自身の理想を語り始めるのですが、それを聞いてどうも下野さんのさっきと同じ願いだと言い出すえみりん。ここでえみりんが番組の良心ではないと疑い始める下野さんなのでした。そしてえみりんの願いは、しょっぱいものを食べて生きたいというもの。しょっぱいものと聞いて取り乱す原田ちゃんに懸命に抑える下野さん。すっぱいものじゃなかったとほっと安心する原田ちゃんですが、どうも違うエロいことを考えていたようです。話は戻って、えみりんは甘いものを最近食べられなくなってきたということで、最近しょっぱいものが好きになってきていると語るのでした。そして下野さんは鳩胸がなくなればいいと秀吉口調で吐露し始めるのでした。

 話は変わって、第26回を聞いたお婆ちゃんが下野さんの声に死んだお爺さんのに似ていると元気にしゃべってくれたというもの。ただリビングではこれは聞くなという下野さんですが、この良い話を聞いて頑張ると力強く言うのでした。


お知らせ

 いつものお知らせ+コメンタリー情報。そして秀吉情報。ここで原田ちゃんが妄想発言していますが、それを見て下野さんはこのラジオをどうすればいいかホントに悩み始めるのでした。たまに放置をすると言い出しますが、それを必死になって止める原田ちゃんなのでした。そしてお知らせは続いて、秀吉は俺の嫁セットの発売が決まったようです。それを聞いて大興奮なキャスト陣。最後はえみりんバージョンも作れという原田ちゃんなのでした。そしてフィギュアを抽選でプレゼントするということです。一方、原田ちゃんとえみりんはパンツを見るためにフィギュアがあると言いますが、さすがにつっつーさんからNGが来るのでした。


バカテスチェック

 バカ解答に「淫ピン化」などに盛り上がりつつ、原田ちゃんも下野さんも持ち味を出してなかなか面白い内容。簡単にこのコーナーは締めるのでした。


瑞希言っちゃいます!

 冒頭で噛んでしまって、心が折れる下野さんですが、それにかまわずコーナーを開始します。
「知ってますぅ?おっぱいって本当に大きいと横に揺れるんですよぉ。ふぉら!」
 瑞希のことと自分のことを間違えて、酔っぱらったら言いそうだと語る原田ちゃん。それに困惑する下野さんとえみりんなのでした。
「お、おぬしはわしと姉上、ど、どちらと付き合うのじゃ?」
 「英美里ちゃん!!」と叫ぶ原田ちゃんに大顰蹙の現場。それに文句を言いだす原田ちゃんを制して、コーナーを終了させるのでした。


姫路瑞希の簡単レシピ

 自棄になっている下野さんですが、そのままコーナーは進行します。「食べるラー油+ヨーグルト」が今回の料理。ラー油がレアだということで食べないと駄目だと追い込まれる下野さんですが、ここで例の「萌え萌えキュン♪」の話になります。テンションがおかしい原田ちゃんに困惑する下野さん。そしてえみりんが言い出すのを聞いて大興奮の原田ちゃん。そして下野さんの実食ですが、甘くなって苦しいようで、腐った麻婆豆腐状態のようです。そしてえみりんも原田ちゃんも食べるのですが、微妙なようです。そしてラー油は美味しいが、ヨーグルトとは合わないという結論に至るのでした。一方原田ちゃんはラー油を密かに食べているようで、それを下野さんとえみりんが糾弾してコーナー終了です。


エンディング

 キーワードは「わしの脚撫でたいか?」です。テンションが高くなる原田ちゃんですが、それをぴしゃりと下野さん。最後はどうにか原田ちゃんを抑えて、ラジオを終了させるのでした。



感想

 今回は何と言っても原田ちゃんがいつもよりは箍が外れなかったのが良かったのでしょうね。それ以外はまあいつもよりましだったというくらいの印象しかないですね。とにかく下野さんは最近はスフィアの某声優さんとのラジオもあって、体力的に追い込まれていますから、頑張ってほしいところです。しかし今回はそれほど覚醒しなくてよかったの一言です。

 来週はバンブーさんで、再来週が麻生夏子さんということで危険な雰囲気の方々の襲来です。下野さんはあまりゲスト暴走させると将来とんでもない禍根を残すことになりそうです、やはり原田ちゃんの淫獣ピンクはもう有名になってきているのでしょうかね・・・。私としてはバンブーさんよりもなっちゃんの方が怖い。(原田ちゃんのテンションが上がるという意味で)

 それでは来週のラジオも期待しましょうね!!
スポンサーサイト




web拍手


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ariaprincipe.blog46.fc2.com/tb.php/654-004588da
    この記事へのトラックバック