--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

閃光のナイトレイド 第0話 「船上のクランクアップ」 簡易草子

2010年07月04日 22:44

「面識もない相手に気軽に声をかけるなんて、どうかと思います」by雪菜

 こんばんは、ここで第0話のナイトレイドの簡易草子を特別更新します。まあこの後はそういう時間もないかもしれませんので、勉強時間割いて更新しました。内容は少し薄いかもしれませんが、ご了承ください・・・。


閃光のナイトレイド[BD]第1巻 価格 6825円(税込) 発売日 2010/06/23


 それでは続きから書いていきます。今回はみんなの初対面の任務です。ではいきましょう!

にほんブログ村 トラコミュ 閃光のナイトレイドへ
閃光のナイトレイド

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


29334_2.jpg

内容

1931年3月神戸港から上海へ向かう神戸丸。そこで雪菜は葵というこの船で撮影をしているキネマのカメラマンと出会います。彼の軟派な態度には不満で、警戒しているようです。そして雪菜がいるということで、近くにはもちろん棗が従っているのでした。雪菜と棗は桜井の命を受けてこの船に乗り込んだようで、それは上海婦女失踪事件に絡んでいるとの理由からでした。そしてこのキネマの社長の柿沼が人身売買をしているのではないかと疑いがあるいうことでした。

 そして任務を開始しますが、雪菜は当初の主演女優であった秋月春陽の降板のために、桜井からの指令ということもあって急遽代役に入ります。そして雪菜は初めはミスの連続も、葵のおかげもあって徐々に慣れて様になっていくのでした。一方雪菜の付き人ということになった棗は、能力を使って徐々に柿沼と崔青琳のことを調べ上げていきます。そして雪菜も演技が向上してきたところで、桜井が動きます。雪菜に人身売買を匂わせる台詞を言わせ、動揺する柿沼。そしてその混乱に崔青琳がどこかに行くのを棗は見つけるのでした。後をつけて追う棗ですが、崔青琳のだまし討ちに倒れてしまうのでした。

 そして打ち上げに入るのですが、そこには泥酔している柿沼もいます。柿沼がついに服を脱ぎ出すのですが、ここで崔青琳がすかさず柿沼のスーツから金庫のカギを抜き取ります。そして雪菜を自分の部屋の前で見つけて中に行き入れる崔青琳ですが、ここで雪菜が人身売買の証拠を見つけてしまい、雪菜はやられてしまうのでした。

 金庫のカギを開け仲間との連絡を取る崔青琳。そして少し部屋を空けるのですが、ここで柿沼が戻ってきて倒れている雪菜に襲いかかります。その様子を能力で気付いた棗は体の毒も気にせず、警報鳴らして船内を混乱させます。その中で柿沼は戻って来た崔青琳に倒されてしまい気絶。そして崔青琳は雪菜と現金を持って、外へ向かうのでした。

 どうにか崔たちを追いつめる葵と葛。葛の合気道と葵のサイコキネシスで、無事雪菜も解放でき、崔青琳を倒し事件も解決。ただそれは桜井の手のひらで踊ってたことであって、どうも桜井機関のメンバーの能力を確かめるためのものだったのでした。


個人的感想

 ということで第0話ということでしたが、第1話「救出行」を最初に持ってこないで、これをやればよかったのではと思います。そうすればすんなりと話に入ることができ、もっと評価が高い作品になっていたと思います。もともとこの作品自体が面白いのは明らかで、見せ方のミスが大きな問題だったと私は思います。第0話は内容も面白く、しかも桜井機関のメンバーの紹介も綺麗に行っていて、しかも面白いということでかなり良かったです。

 雪菜を中心に置いて話をしましたが、やはりこの時雪菜はホントにお嬢様っていう感じが全開ですね!徐々に変わっていく雪菜ではありますが、この時はこんなキャラだったんですね。まあやはり最初に葵と出会った時にはああいった評価だったのは予想できましたが。(笑)

 そしてやはりここからスーパーたぬきっぷり全開の桜井ですが、もうこの時点からみんなを騙しています。もうこの時から目的は高千穂勲だったんでしょうねー。しかし葵と葛と雪菜&棗を会わせないで、任務をさせるのはむちゃくちゃですねー。さすが桜井ということでしょうかね?
スポンサーサイト

web拍手


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ariaprincipe.blog46.fc2.com/tb.php/649-762622d2
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。