--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

バカとテストと召喚獣~文月学園放送部~ 第29回 簡易草子

2010年07月01日 17:18

「リアルけいおん!です」by原田ちゃん
「良心の呵責が素人の娘には手を出したらいかんと」by原田ちゃん


 こんにちはー、やはり無気力になってしまう木曜日です。早く大学の講義終わってほしいですねー・・・。最近もう眠くて・・・。さてそれでは今日はバカテスラジオについての記事を書いていきます。

 では続きから書いていきます。いきましょうかね!
bakas_tesuto-006-1920-1200-s.png

内容

オープニング

 梅雨のことについて興味なさげの原田ちゃんですが、最近危うい人だと下野さんががチクリ。どうも江東区を「えとうく」とか「たいとうく」だの言い出すので、ついに黙っていたえみりんまで登場。発狂気味の原田ちゃんを無視して、ゲスト紹介。今回のゲストは羽柴秀吉役の加藤英美里さん。そして最多ゲストのえみりんですが、ミズハスより多いことに驚いています。序盤から不安要素満載のラジオが始まるのでした。


ふつおた

 江東区ネタがまだまだ続く原田ちゃんはテンションダダ下がり。どうやら夏だからえみりんに水着になるのとかいう話が本当はする予定だったようです。なので気を取り直して、聞く原田ちゃんですが、ばっさりならないと瞬殺されるのでした。そしてまず最初に秀吉オンリーシングルの話題に入ります。好評の理由が共感できた原田ちゃんは置いておいて、どうも秀吉の歌や台詞があったからなのではと言うえみりん。その多彩な役を聞きながら、大興奮の気持ち悪い原田ちゃん。他社の声優さんだから気持ち悪いとは言うなと原田ちゃんは下野さんに抗議するのでした。

 次は鹿児島ネタ。どうもここでも秀吉の人気は異常なようです。そして話は原田ちゃんの発言は下野さんのせい説に。俺がこんなことできるかという下野さん。一方原田ちゃんは全部台本ですと答えるのですが、なぜか目が泳いでいるとのこと。そして秀吉ネタに戻ります。下野さんも秀吉は良いと言いますが、えみりんは言葉遣いとかもかなと喋ります。そういう普通の会話が一気に原田ちゃんの英美里ちゃんだから発言から逸れていきます。それは関係ないという下野さんとえみりんですが、「あるよ!」と叫び出しえみりんに顔を近づけていく原田ちゃん。最悪81に言いつけると脅す下野さん。それに対して原田ちゃんは81のマネージャーさんが好きだからダメという訳の分からない発言をし始めるのでした。

 そして今度はキャストの学生時代の話・えみりんは高校の時はバイトばっかりしていたらしいです。そして中学は女子バスケットを、高校1年間はドラムを軽音楽で部活をやっていたようです。そして高校はかなり緩いところだったようで、デザインコースはそうだったようです。そして下野さんは東京生まれ東京育ちということに驚く原田ちゃんですが、どうも今日の原田ちゃんは会話がかみ合いません。気にせず話していく下野さんですが、中学は帰宅部で弄られっ子だったようですが、高校は演技部だったようです。ただ高校の部活はミュージカルになっていたようなのでした。そして原田ちゃんの学生時代は中学の部活が吹奏楽部で、かなり強豪の学校でハードだったようでした。ただ原田ちゃんはちょくちょく遅刻をしていたようです。毎日練習していたようですが、どうやらムラがあったようなのでした。そして高校はバスケとバレーをやっていたとのことですが、どうも釈然としない原田ちゃんの話にここで強制終了させられるのでした。


お知らせ

 BD&DVDの話の宣伝ですが、第3巻は秀吉の水着姿らしいです。やはりトップは隠されているようで、みんな男とは思われてなくなってきているということでした。そして続く内容はラジオCDを経て秀吉情報、カオスの紹介など。ヒロインを差し置いてというえみりんの発言ですが、ヒロインは秀吉だと言う下野さん。さすがの原田ちゃんもそれは怒るのでした。


バカテスチェック

 最初の下野さん弄りの次に、原田ちゃんの胸ネタ系の3連続など。そしてその中のオンリーワンネタに不満そうな原田ちゃんですが、どうやらえみりんの脚に触れていないことが理由らしいです。あまりの突然の発言に困惑する一同。どうしてか歌を聞いてなぜか新谷さんの脚を思い浮かべて、えみりんのにも興味を持ったらしいです。その混乱を下野さんは強制終了させるのでした。


鳥だ!飛行機だ!Fクラスだ!

 明久くん級のバカエピソードが原田ちゃん級に変わっていたという原稿に驚く原田ちゃん。抗議しようとする原田ちゃんですが、東京23区はという下野さんの問いで口を噤ませるのでした。そしてコーナーに進みますが、原田ちゃんの喋り方ですべてを持って行かれます。そして高橋くんネタでみんなで盛り上がるのでした。


エンディング

 今回はもはや原田ちゃんの大暴走が継続。えみりんへの本音がポロリと言う原田ちゃん。そしてえみりんはこのラジオはツッコミを言わざるを得ないと言うのですが、それにへこみ気味の原田ちゃんなのでした。

感想

 今回は江東区ネタがずっと尾を引いていましたが、それ以上に原田ちゃんの暴走が中途半端に暴発したのが・・・。やはりそういう系で突っ込まれるとエロ発言は減少しますねー。えみりんも喋らなければならないラジオですが、これはこれで楽なのかもしれませんねー。原田ちゃんがこうなってしまうと、もうラジオのバランスがおかしくなるそんな感じなのでした。

 来週は瑞希言っちゃいますと姫路瑞希の簡単レシピということで、原田ちゃんも下野さんも試練のコーナーがあります。前回の簡単レシピは地獄絵図でしたが、さて次回はどういうことになるのでしょうか?そして再来週はまたbambooさんですか・・・。これによってまた原田ちゃんが進化しそうな予感がー。もうマネージャ-さんにいろいろストップかけられそうな予感しかしません!!
スポンサーサイト

web拍手


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ariaprincipe.blog46.fc2.com/tb.php/644-8a46d068
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。