--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

バカとテストと召喚獣~文月学園放送部~ 第28回 簡易草子

2010年06月24日 16:09

「いやぁ、地球って本当に大きいんだね!」byミズハス
「踝、爆発しろ!!」by原田ちゃん
「こちらのコーナーは地獄です。」by下野さん
「うわ~、白くてドロドロだ~!!」by原田ちゃん


 こんにちは、木曜日は競馬の記事を書くと更新が多すぎる・・・。まあ仕方ないですが。それでは早速本題にいきましょう。おまけで「みつどもえ」の方が下野さん生き生きしている~!ハルカス恐るべし!!

 では続きから書いていきます。それではいきましょう!!
bakas_tesuto-006-1920-1200-s.png

内容

オープニング

 今回も引き続いて水橋かおりさんがゲストですが、かなりのローテンション。そして原田ちゃんの秘密を教えてほしいと下野さんがミズハスにお願いします。そして以前はばっちり原田ちゃんのバストを聞けたという話になり、ミズハスが興奮。さっそくラジオのコーナーの間に聞き出すのでした。そしてこれを聞いたミズハスの感想。
「いやぁ、地球ってホントに大きいんだね!」
 あまりに動揺したミズハスは冗談みたいなバストだと思ってしまうのでした。

ふつおた

 最初は幼稚園の先生からの投稿ですが、どうもバカテスがその園で大流行しているらしく、先生・園児・園児の親・園長と次々と感染しているらしいです。そしてもちろんラジオも園で聞いているということでした。聴いている最低世代が小学生から園児になったので困惑気味の一同ですが、ラジオは全部放送禁止しようと下野さんは言い出すのでした。

 今度は2期のOPの話に。お祭り騒ぎ的な歌が歌いたいと話す下野さん。一方原田ちゃんはネギま!ハピマテ方式を提案。それに良い案だとミズハスは泣いてしまいます。一方、スタッフは笑っていたらしいです。

 そして次は今度は私的なアンケートのメールが。結果は第1位がバカテスラジオ公開録音だったことで、要望に応えようということに。そして第3位の下野さんの女装も。そもそも公開録音ができないというバカテスラジオですが、原因は原田ちゃん。なので原田ちゃんも年齢制限をと言い出すのでした。

 最後は感謝のメールが。彼女に振られ、仕事はうまくいかず、単車で器物を破壊など不幸の連鎖だったようです。そんな状態で聞き始めたバカテスラジオのおかげで、元気になったらしいです。それに対して下野さんが裸エプロンでそのリスナーのところに行けと原田ちゃんとミズハスに提案するのでした。


お知らせ

 いつものお知らせの内容ですが、やはり第2回のラジオCDの話題で異変が。迷言ステッカーを見たミズハスは困惑。あまりの内容に文月学園暴走部だとみんな感じてしまうのでした。


バカテスチェック

 なぜか小豆が落ちていることが気になって仕方ないミズハスですが、それを押し切って下野さんが進めます。どうも危ういネタの連続で苦しそうなキャスト陣ですが、どうにかこなすのでした。そして多かった解答は、正しい答えが「コンバイン」だったことから某ロボットと某ロボットだったらしいです。


瑞希言っちゃいます

「うっける~、存在が。」
「だっちゅーの。」
「ねえアキ、貧乳ってステータスなんだって。希少価値なんだって。」
「ん~、どうしたらアキに素直に好きって言えるのかしら。そうだ、葉月みたいに言ってみよう!『下野お兄ちゃん、だ~いすき。』」
 今回はつっつーさんの変な人な性格や原田ちゃんの眼はおかしいということ。ミズハスがやる気がなかったこと。そして最後は下野さんに空き缶を投げるのはやめましょう。大体こんな感じの内容でした。


姫路瑞希の簡単レシピ

 初っ端からコーナー紹介する気も全くない下野さん。一方原田ちゃんはやはりミズハスから見ても楽しそうなようです。そこで一通のメールを読むのですが、自分で読んだ手紙で自分の呼ばれ方に傷つきながらも、頑張る原田ちゃん。内容はミズハスに例の萌え萌えキュンをやってくれというもの。どういうものか分からないと言うミズハスですが、それに下野さんは例を原田ちゃんにしてくれるということですが、それを説明され恐慌状態に陥るミズハス。原田ちゃんのテンションの高さも相まって、ミズハスはかなり嫌なようですが、淫獣は自分の願望のために押しつけまくりです。そして今回の料理は「フルーチェ+うどん」ですが、ミズハスにとって恐怖の対象のようです。そしてミズハスに魔法の言葉を要求する原田ちゃんですが、これは何をしてもヤバいと語る涙目のミズハス。どうもディレクターと険悪になった幻の歴史だったようです。
「美味しくな~れ、萌え萌えキュン♪」
 ねるねるねーるね風のミズハスの言い方にしょんぼりする原田ちゃん。この後ずっと引きずっています。そして恐怖の料理の実食。かなりの威力で下野さんも苦しそうです。そして思い出しゲロだと呟くミズハスに、下野さんが同意。ただ納豆牛乳茶漬けの方が強力だったようです。

エンディング

 かなりダメージを負っている下野さんですが、その傍らでどうしてここにいるんだろうとフラッシュバックしているミズハスの方が大打撃。そして後日、つっつーさんからの謝罪があるとのことでした。最後に強制徴収があるということを下野さんが語ると、パスと宣言しようとするミズハスなのでした。



感想

 とにかくフルーチェうどんが強力すぎて他は覚えていません。まあ原田ちゃんは今回は最近ではマシだったかもしれません。ただミズハスが恐慌状態だったのはインパクトが大きすぎます!他のコーナーの印象が弱かった代わりにこれは凄かった。あとは色々と迷言があったようですね!!

 さて今回は何と言ってもフルーチェうどんですが、それと同時にミズハスの萌え萌えキュン事件もありましたね・・・。とにかく下野さんは今回それほど事故ではなかったはずです。まあその分、原田ちゃんがミズハスに無礼の限りを尽くしたわけですがね。(笑)

 とにかく内容としてはほぼ皆無だった気がします。過去の過ちが掘り下げられたのがほとんどだと思います。淫獣・原田ちゃんとの対戦を終えたミズハスですが、来週から2週連続ゲストがえみりんですが、果たしてひとみ嬢を下野さんは抑えることができるのか。あとえみりんが黙り始めそうですね・・・。
スポンサーサイト

web拍手


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ariaprincipe.blog46.fc2.com/tb.php/635-6cbc9f5a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。