--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

青葉賞 予想

2010年04月30日 23:30

「ペルーサとTグローリーの取捨がメインでしょう!」

 こんばんは、今週は重賞が2つということでじっくり予想ができます。まあここ2カ月不調続きで、当て切れていないのでこの辺が正念場でしょうね。ちなみに今週の重賞も相性最悪です。特に天皇賞(春)がですね・・・。青葉賞はアドマイヤメインで馬連当てたのが最近でしたかね・・・。

 日曜日に少し記事に時間を割くので、青葉賞は内容が少し薄いかもしれません。

 それでは続きから書いていきます。ではいきましょう!

にほんブログ村 トラコミュ 今週の重賞・メインレースの予想へ
今週の重賞・メインレースの予想

にほんブログ村 トラコミュ 競馬(重賞中心)へ
競馬(重賞中心)

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


青葉賞(GⅡ・3歳限定定量戦・ダービートライアル・東京芝2400m)

私の決断・個人的見解

◎ ペルーサ
○ トウカイメロディ
▲ コスモヘレノス
△ ハートビートソング
△ エクセルサス
△ トゥザグローリー

買い方
単勝・複勝 ◎ 100
馬連 ◎―○▲△△△ 200
ワイドBOX ◎―○―▲ 100

 展開はスローにはならないが、馬場の関係上少し前の位置取りが理想な気がします。メンバー的にまだコース適性がわかりませんが、一頭それも関係なさそうな強さの馬がいるのは明らかでしょう。

 本命はペルーサ。能力は別格で、前走の若葉Sの勝ちは好内容で好タイム。負かした相手が皐月賞2着馬では評価しないわけにいきません。確かにヒルノダムールを終始マークしていたレースぶりでそこまでともいう方もいるかもしれませんが、2分を切るタイムをこの時期に出すこと自体あり得ません。決め手強力で内枠がマイナスにならなければ、勝ち負けは必至でしょう。メンバーもレース内容からしてこの馬にとって一枚下のレベル。

 対抗はトウカイメロディ。前走の山吹賞は小頭数で差しが決まりやすいことを加味しても先団を交わした脚は本物です。4コーナーの前から脚を使っていることを考えると、一瞬の脚を使うというよりは長く良い脚を使えるタイプ。決め手があり位置取りが悪くならなければ、大崩れする馬ではないでしょう。

 単穴はコスモヘレノス。正直今まで一級線と戦っても内容のあるレースを見せている馬。前走はダノンシャンティに4コーナーで終始外に持ち出すことができす、直線ではザタイキの故障の影響でレースが散々なものでした。弥生賞も不良馬場で度外視と考えるなら、かなり戦えそうな予感がします。先団を進んでスムーズならしぶとく粘れそうです。

 押さえに差しのレースをするなら強調はしづらいが、終い強烈で東京コースはうってつけのハートビートソング。休養明けでもじっくり調教を積めて、順調そのもので展開向きそうな粘りこみ候補先行馬エクセルサス。レースのわりに安定感がいまひとつでも、能力開花なら切ることはできないトゥザグローリー。
スポンサーサイト

web拍手


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ariaprincipe.blog46.fc2.com/tb.php/573-621c4a63
    この記事へのトラックバック

    第17回 青葉賞 予想 【過去データ 血統から】

    競馬予想ブログ 複勝馬券生活

    2010/05/01(土) 2回 東京 3日目 11R 第17回 青葉賞(G2) 3歳 ○国際○指(馬齢) 芝2400m 18頭 発走:15:45 本賞金:5400、2200、1400、810、540万円




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。