--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

閃光のナイトレイド 第1話 「救出行」 簡易草子

2010年04月07日 00:39

「やはりアニメノチカラは1話で方向性が少し読めない」

 こんばんは、少し遅れましたが「閃光のナイトレイド」の簡易草子です。とはいえ、記事が書きづらかったです。今回はかなり書けてませんが勘弁してください。「けいおん!!」も少し遅くなるかもしれません。

 あとコメントの返事は、週末にしっかりとします!!

 それでは行きましょう。続きから書いていきます!

にほんブログ村 トラコミュ 閃光のナイトレイドへ
閃光のナイトレイド

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


概略
 劉宗武という鏑木財閥の会長を誘拐した犯人を探す日本人工作員の男・三好葵。しかし引っ掛かったのはただの劉への武器を流す武器商人。しかし、妙に興味を持ったようで話を聞いてみるのでした。一方上海、誰かを見張っている苑樹雪菜と鍵谷棗。そしてターゲットが逃走するのを見つけるや、伊波葛の運転で追跡を開始するのでした。そして鏑木会長らしき人を見つけ、舟に救出に向かう葛ですが、犯人たちの反撃でピンチに。そこに颯爽と現れた葵がバイクで犯人に攻撃。そして全員を取り押さえるのでした。しかしそこには鏑木会長がいないのでした。事が終わり、葵は葛にどうして能力を使わないのかと尋ねます。それに対して葛は必要な時なら使うと返すのでした。

 そして後日、桜井に信頼関係ができていないと言われる葵と葛。話は変わって雪菜は囮の3人から鏑木会長が劉の本拠に移されたと。まだ国民党まで場所を特定されていないが、棗の目もあって位置を発見するのでした。そして要求の変更が話されます。どうやら日本軍の武器からお金になったと。しかし劉のコネクションでは金を兵器に変えることはできない。さらに要求相手は日本政府になったということで、ますます面倒になったとみな感じるのでした。最後に初任務で死んでくれるなと桜井に言われるのでした。

 そして簡単な打ち合わせの後、作戦を実行。パラシュートで葵と葛が堂々と闇に紛れて潜入し、雪菜と棗の能力のナビで食事係の兵として鏑木会長のところまで行くのでした。そして鏑木会長に今回のことを問い詰める葵と葛。どうやら日本政府からの身代金で、鏑木財閥が武器を手配すると取引したようです。鏑木会長を眠らせて、連れ帰る葵たちですが、途中でバレてしまい、戦闘に突入します。葵の能力で、敵を退け雪菜のナビをもとにしながら進む葛。ついに目的の場所に着くのですが、ここで国民軍の攻撃が。そして絶体絶命の危機になるのですが、ここで葛の瞬間移動で脱出し、見事任務を果たすのでした。

 劉一派の情報を国民軍に流した桜井ですが、どうやら目的は桜井機関の情報の抹殺だと。そして葵は桜井に鏑木財閥の取引のメモを渡して、少し脅しをかけてやるのでした。


初回視聴個人的感想
 前回のアニメノチカラとはまた違った趣の作品である閃光のナイトレイドですが、今回も初めの一回目が良く分からない感じです。能力を持つ集団桜井機関による闇の中の暗躍がこの作品の舞台ということは分かるのですが、この先どういった感じになっていくか見えません。主人公は葵なのでしょうが、まだどういった立ち位置なのか判然としないのが気になりますが、とにかく次回も見ていこうと思います。

 評価としては△(◎○▲△…の5段階評価)ということで、少し印象としてはいまひとつですね・・・。まあまだ1話なので、まだまだ面白くなることを期待したいと思います。簡易草子は適宜やることになると思います。次回以降簡易草子を書く場合は、しっかり書きますので、今回は雑ながらこれぐらいにしたいと思います。
スポンサーサイト

web拍手


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ariaprincipe.blog46.fc2.com/tb.php/537-f773e104
    この記事へのトラックバック

    閃光のナイトレイド 第1話 「救出行」

    SERA@らくblog

    時は1930年代…。混沌とした上海で活動する桜井機関。 それぞれが特殊能力を有する影の部隊ですね。 誘拐された財界人を救出に軍閥の本拠に突...

    閃光のナイトレイド 第1話 「救出行」 感想

    ひえんきゃく

    《アニメノチカラ》第二段、『閃光のナイトレイド』が始まりました。 今後の《アニメノチカラ》がどうなるかという意味でも重要な作品にな...

    (アニメ感想) 閃光のナイトレイド 第1話 「救出行」

    ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

    魔都と呼ばれた1930年代の上海。雑多な人種や国籍、階層、さまざまな人々が入り乱れる混沌とした、だがエネルギー溢れるその街で、日本人の財閥が誘拐されるという事件が起こる。駐留する日本軍との武器取引を目論む地方軍閥の仕業らしい。人質を救出すべく、軍閥の本拠に...




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。