FC2ブログ

君主論

2009年06月25日 01:04

 マキャベリの君主論を読んだ。はっきり言って、はじめは後悔と退屈が付き纏う。ああ嫌だ。ただし、私の推測を見事に裏切ってくれた。時代は1000年弱違っても人間の性は一向に変わらない。なんと、単純な世界の双六だろうか?一回あがったら、またスタート位置に戻りゲームがハジマル。それの繰り返しの世の中ではないだろうか?固定化するのはダメ、変化が急でもダメな世の中。なんと我が儘な箱の中なのだろうか?
 マキャベリ曰く、結果がすべてであり、課程というものだけを重視するのは良くない。まさにその通り。今の社会と同じではないか?それも一興だ。笑え笑え、この螺旋の中を懸命に。すべては波。永遠の螺旋階段。振り子。
スポンサーサイト




web拍手


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ariaprincipe.blog46.fc2.com/tb.php/46-33db2454
    この記事へのトラックバック