--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

1月期収支報告

2010年02月12日 00:00

 こんにちは、そういえば収支報告を忘れていたので今から発表します。それでは行きましょう!

レース別結果
中山金杯(GⅢ・中山芝2000m) ハズレ

京都金杯(GⅢ・京都芝1600m) 的中
2140円(複勝1.3×100円、馬連13.8×100円、ワイド6.3×100円)

シンザン記念(GⅢ・京都芝1600m) ハズレ

フェアリーS(GⅢ・中山芝1600m) 的中
250円(ワイド2.5×100円)

日経新春杯(GⅡ・京都芝2400m) 的中 
1560円(複勝1.5×200円,馬連6.3×200円)

京成杯(GⅢ・中山芝2000m) 的中
1880円(複勝1.5×200円,馬連6.7×100円,ワイド2.6×100円・2.2×100円・4.3×100円)

AJCC(GⅡ・中山芝2200m) 的中
180円(複勝1.8×100円)

平安S(GⅢ・京都ダート1800m) 的中
630円(ワイド6.3×100円)

東京新聞杯(GⅢ・東京1600m) 的中
1740円(単勝4.5×100円、複勝1.7×200円、馬連9.5×100円)

根岸S(GⅢ・ダート1400m) ハズレ

京都牝馬S(GⅢ・京都芝1600m) 的中
1000円(単勝3.3×100円、複勝1.4×200円、ワイド3.9×100円)

トータル
9380-12000=-2620円

本命・コース別結果
本命〔2,3,1,5〕

コース別
中山 4―3
東京 2―1
京都 5―4

距離別
短距離(千~千七)  6―4
中距離(千八~二三) 4―3
長距離(二四~三六) 1―1

分析
 今回的中率が73%と高いレベルではありますが、払戻金の低さなどのためにマイナスの決算になってしまいました。私自身の調子がいまひとつというのもあるのですが、やはり本命連対時はきっちりと馬連を当ててはいます。今後は私が苦手とする東京・京都・中京開催の2月。しかもそれほど得意でない3歳戦も多々あり予断を許しません。とにかく、2月である程度上半期が決まりそうです。
 今月印象的なレースは東京新聞杯。レッドスパーダの強さが際立った一戦。藤沢厩舎の名馬の1頭タイキシャトルの再来を予感させる勝ち方でした。高速馬場で前が止まらなかったのは事実でしたが、その中でも1頭目立っていました。安田記念も注目したいと思っています。今年の4歳は強いのが見られたのは確かのレースでした。
スポンサーサイト

web拍手


コメント

  1. minami | URL | 22hNL7Yc

    ご無沙汰です。
    予想会社も裸足で逃げ出すような、驚異の的中率
    と思ったらなんと収支はマイナス。
    これだけ当ててマイナスとは、仙谷さんは本命サイドに
    偏りすぎか、手を広げすぎのようですね。

    今後の課題は、回収率を上げることでしょうか。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ariaprincipe.blog46.fc2.com/tb.php/448-e5ccc843
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。