--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

はなまる幼稚園 作品紹介

2010年01月04日 10:06

 こんにちは、直前になってからの作品紹介になってしまいましたが、「はなまる幼稚園」の紹介記事です。この作品のアニメ化は少し意外な感じがしますね。あまり数字を取れるようにも見えませんし・・・。ただ今クールでは注目度は高そうです。それではいきましょう。

はなまる幼稚園 1 (ヤングガンガンコミックス)はなまる幼稚園 1 (ヤングガンガンコミックス)
(2007/04/25)
勇人

商品詳細を見る


 ここはある幼稚園。土田先生の好きな元気一杯のはなまるな女の子・杏ちゃん、賢くクールな女の子・柊ちゃん、純粋無垢なピュアな女の子・小梅ちゃんが繰りなすドタバタ幼稚園のコメディー漫画です。土田先生への片思いが激しい杏ちゃん。しかしその好意はどうも空回りで、上手くいかない様子。さらに土田先生の恋のライバル(?)山本先生へ激しい対抗心を!それに巻き込まれているのか、巻き込まれようとしているのか分からない柊ちゃんと小梅ちゃんが混ざると、もはやなんともいえない感じになります。


 とにかく幼稚園児と先生のラブコメでどうもうまくいかない感がなんともいえません。アニメではどういった感じになるんでしょうね。キャストは杏ちゃんが真堂圭さん。名前は分かりますが、主役級はあまり記憶に無いですねー。代表作としては「一騎当千」の劉備玄徳しか・・・、あとは「機動戦士ガンダム00」の王留美だったかな?柊ちゃんは私期待のあやひめこと高垣彩陽さん。柊ちゃんのクール感を出すのは声質的に合いそうで期待します。代表作は「ファントム」のアインと「ささめきこと」の村雨純夏。これはすらっと出ました!!やはりあやひーはいいですね♪次ぎ行きましょう、テンションがやばくなるので・・・。小梅ちゃんはMAKOさん。彼女は「宇宙をかける少女」の獅子堂秋葉役ですね、印象があまりないのですが少し明るすぎるような声質だった気がしますが、まあどうにかなるでしょうかね。
 私の期待は土田先生(cv日野聡さん・代表作「灼眼のシャナ」坂井悠二役、「ゼロの使い魔」平賀才人)は無視して、山本先生です。葉月絵理乃さんが声を当てになさるのはあやひーの次に大興奮しています。分からない人に解説いたしますと、代表作は「ARIA」水無灯里役、「あかね色に染まる坂」橘ミコト役です。これで分からなかったらごめんなさい。分かる人だけで、声質がほわほわしていて、どうもはっきりと形のない感じです。少女役を得意としておりますが、印象的には若い女性までは融通が利きそうですね。天然がやはり得意分野かもしれませんね。(笑) あまり声を当てない方なので楽しみですね!!


 それではこの辺で失礼します。なんかキャスト紹介に時間を割いたのが少しやばそうな気もしますが、お許し下さい。たぶん視聴すれば分かると思います・・・。

にほんブログ村 トラコミュ 漫画、マンガ、まんが、コミックへ
漫画、マンガ、まんが、コミック

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

web拍手


コメント

  1. キル | URL | FhmmIVAY

    最近、ヤンガンのアニメ化率が高いよねーww

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ariaprincipe.blog46.fc2.com/tb.php/397-f37b27f1
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。