--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

朝日杯フューチュリティステークス&阪神カップ結果

2009年12月20日 16:40

 おばんです、家ですら寒く感じる仙谷隆家です。今日もFF13できなさそうで少し気分が悪いですね・・・。まあそれでは本題に移りましょう。

バラ一族の悲願
 それでは最初に朝日杯FSのレース回顧から。スタート直後先頭に出るのはバトルシュレイマン、そして人気馬は好位に固まっていました。人気のローズキングダムはエイシンアポロンを見る絶好の位置取りです。そして迎えた直線早めに先頭に立つキングレオポルドとエイシンアポロンですが、ここは貫禄でエイシンアポロンが押していきます。そして突き放して残り100m、その外を楽に伸びてくる馬が1頭。その馬はローズキングダム。最後は並ぶまもなく一瞬で交わして先着。ついに一族の悲願を無敗でかなえるのでした。3着に内から伸びてきたダイワバーバリアン、4着は外から来た抽選馬ガルボでした。

 ということでこちらはキングレオポルドの大失速で、ハズレです。しかも押さえたダッシャーゴーゴーも内でもがくばかりで伸びて来ず。もう悪夢といっていいレースでしたね・・・。ここまで当たらないとやばいですねー。
 今回勝ったローズキングダムですがやはりスケールが違うというのを見せ付けましたね。クラシックに直結しないレースといわれているのに一石を投じるものになりそうです。これぐらい簡単に勝ってしまうと来年の皐月賞は中心になりそうです。あとはリルダヴァルとヴィクトワールピサとの力関係だけですね!!


怪我の功名!?

阪神カップ キンシャサノキセキ
阪神カップ キンシャサノキセキ posted by (C)まさ09

 次に阪神Cに行きましょう。まずレース回顧を。スタート直後観客の溜息とどよめきが聞こえます。それは一番人気キンシャサノキセキの出遅れでした。それでもレースは続きます。スタートで先頭に立つのはドラゴンファングですが、かなり軽快に飛ばしていてハイペース気味になります。人気のマルカフェニックスは無理な先行で脚がどうやら残らなくなってきて迎えた直線。逆に出遅れたキンシャサノキセキがまくって、一気に先頭集団に取り付き、最後は先頭を奪います。一気に内外広がる各馬ですが、どれもこれも一向にも伸びてきません。逆に大外の後方待機の各馬が強襲してきて一気に様相が変わります。粘るキンシャサノキセキと迫るサンカルロとプレミアムボックス。最後はこの3頭の争いに。最後はキンシャサノキセキが押し切り、スワンSからの連勝をするのでした。2着は同着でサンカルロとプレミアムボックス。4着に逃げたドラゴンファングでした。

 ということでこちらは複勝5.4×200円、ワイド67.5×200円で計14580円。これはかなり大きい配当でしたね!!いやあプレミアムボックスにはこれで2回救われました。ホントに感謝ですね~。
 こちらはキンシャサノキセキは出遅れて勝てないなあと思ったのですが、デムーロマジックで一気に勝ってしまいまして、私的には少し運がなかったなあと思います。スタート良く行けばおそらくあのペースでしたから、前で潰れてましたね・・・。まあ今回一番参考になったのはキンシャサノキセキが後方待機できるということでしょうか?これだと将来的にマイルまでレースが出来そうですね!!


 ではそれでは失礼します!!コメントの返事は後で書くのでお待ち下さいね!!

にほんブログ村 トラコミュ 今週の重賞・メインレースの予想へ
今週の重賞・メインレースの予想

にほんブログ村 トラコミュ 競馬(重賞中心)へ
競馬(重賞中心)

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

web拍手


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ariaprincipe.blog46.fc2.com/tb.php/368-e26e6e49
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。