--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

こばと。 第6話 「・・・小さなかくれんぼ。」 簡易草子

2009年11月18日 00:06

20091118001432.jpg

 こんばんは、もうすぐ学祭で、仕事だらけになりそうで嫌な感じの仙谷隆家です。いやいや更新頻度に影響でそうで怖い怖い・・・。まあおいおい考えましょう。それではいきましょうか、こばと。第6話です。


 まず概略。遠足に出かけることにしたよもぎ保育園の園児たち。清花先生も清和も小鳩ももちろん引率します。しかし、出発前に荷物を忘れる小鳩は職員室に行きます。そこで小鳩はいおりょぎに一緒に遠足に行かないかと誘います。その途中で電話がかかってきます。その相手は借金取りの社長さんです。天然な小鳩に思わず笑ってしまいますが、清花への用件ははっきりと言い放ちます。この幼稚園を潰すと。その言葉で何を思ったのかいおりょぎは一人家に帰ると言い出します。一方小鳩はなんともいえない気持ちでみんなのもとに戻るのでした。
 みんなのもとに戻った小鳩は清和に嫌味を言われますが、返せません。そして、借金取りさんから電話が来たことを告げると急に清和の雰囲気が変わり、清花には言うなと口止めされます。一方、いおりょぎは『入り口』を通ってくまのバウムクーヘン屋に来ます。そこで待っていたのは熊の姿をしている玄琥ですが、彼によもぎ幼稚園のことを調べて欲しいと頼みます。話戻って、小鳩は遠足の場所に到着。しかしどことなく元気が無いようです。それが園児の満里奈にも見透かされていて、小鳩と2人きりになったとき何か言おうしますが、みんなでかくれんぼをするという俊彦の言葉に行ってしまいます。小鳩を含む園児たちで鬼ごっこを開催。鬼はじゃんけんで小鳩になり、頑張り始めるのでした。ここでいおりょぎが小鳩のいる世界に戻ってきます。しかしそこで待っていたのは銀生。いきなりいおりょぎに攻撃しますが、最後はいおりょぎが格勝ちでした。決着を望む銀生ですが、いおりょぎは小鳩のために断るのでした。またまた小鳩に視点は移りますが、どうやら全然みんなが見つからない状態。色々どうにかなってみんな捕まりますが、満里奈だけが見つかりません。清和と一緒に探していると寝ている満里奈を見つけます。起こすと満里奈は小鳩を元気付けるために四葉のクローバーを探していて、寝てしまったのだと。しかし、見つからなくて残念と思う満里奈に対して小鳩はその気持ちだけで嬉しく思うのでした。満里奈の寝ていた場所で集合写真を撮ることになります。しかし、写真を撮る瞬間に小鳩は大量の四葉のクローバーを見つけるのでした。
 家に帰ろうとするいおりょぎの前に玄琥の部下の瑞祥に会います。そこでいおりょぎは頼んだ情報を聞きます。一方、小鳩が家に帰るといおりょぎがいません。慌てふためく小鳩ですが、すぐにいおりょぎが帰ってきます。そこで小鳩は四葉のクローバーをいおりょぎに渡します。それで少し照れくさくなるいおりょぎですが、夜小鳩が寝るとなにやら思案顔に。さっき聞いた話によると借金は先代の園長がだまされて作ってしまったもので、それには清花の親戚も絡んでいると。とにかく、遠からずよもぎ幼稚園はなくなってしまうのだと。


 ということで今回は声だけ出演の借金取りさんです。しかも、チームいおりょぎの面々も豪華キャストで登場です!!それでは今回は2点堀り下げることにします。
逆に癒されてしまった小鳩ちゃん
 今回清花先生には何か大きな苦しみがあることを直感的に感じた小鳩ですが、それによっていつもの小鳩の良さがでませんでした。それに気付く満里奈はいつも小鳩のことをよく見ているのでしょう。小鳩は園児の誰よりも純粋で、隠し事は誰よりも下手なのかもしれません。今回、満里奈の一途な行動に心打たれる小鳩。これでどうにか一時的には気持ちを落ち着かせられたんではないでしょうか?

チームいおりょぎの少し解説
 ここで今回出てきた異界の者たちを紹介。かなりネタバレですのでご注意。簡単にはしますがー。まずいおりょぎは異界の王族ということでかなり位の高い人物です。玄琥はいおりょぎの部下みたいなもので諜報が得意な人物です。銀生はいおりょぎが庇護していた人物で、いおしょぎに対する屈折した愛情が渦巻いています。とにかく、いおりょぎや玄琥はある事情で天界に攻め込み、大暴れしたため今の姿になったというのが根本的理由です。まあこれぐらいで解説になっていますかね。


 掘り下げるところが簡単ですが、この記事はここまで。それでは失礼します!!

にほんブログ村 トラコミュ こばと。へ
こばと。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

web拍手


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ariaprincipe.blog46.fc2.com/tb.php/316-96a92584
    この記事へのトラックバック

    (アニメ感想) こばと。 第6話 「…小さなかくれんぼ。」

    ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

    こばと。限定版 第1巻 [DVD]クチコミを見る 初夏。小鳩はよもぎ保育園のみんなと、遠足へ出かけることになった。近くの公園で、みんなと楽しく遊んでいたところ、園児の満里奈ちゃんが行方不明になってしまった。小鳩は藤本と、懸命に満里奈を探すが、なかなか見つからず...

    こばと。 第6話「…小さなかくれんぼ。」

    MAGI☆の日記

    こばと。の第6話を見ました。第6話 …小さなかくれんぼ。いおりょぎは遠足に行かずに保育園のトラブルの原因を探るべく、一人で玄琥の所へ向かう。「で、そのよもぎ保育園の現状と関係者の情報が欲しいってか?」「おぅ」いおりょぎはバームクーヘン屋を後にすると、銀生...

    こばと。 第6話「…小さなかくれんぼ。」

    空色きゃんでぃ

    いおりょぎさん、くまのバームクーヘン屋さんへ行く! なにこの動物たち!? いおりょぎさんパートが別のアニメみたいでしたw なんかバト...

    こばと。 第6話「…小さなかくれんぼ。」

    のらりんクロッキー

    大人たちの事情が子どもたちに知られなくてよかったです。 よもぎ保育園にいおりょぎさん、どちらも問題は根深そう。 保育園ぴんちの謎も徐々に解き明かされて来てますね。 清花先生の親父さんが騙されて借金苦に… 何の借金なのかはこれから明かされるんでしょうね...




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。