--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

Another 第10話 「Glass eye - 漆黒 -」 簡易草子

2012年03月13日 13:39

「いいか、死者を死に返せ!死者を死に返すんだ!それが始まってしまった災厄を止める方法だ!!」by松永
「私、私はね、信じたくなかった・・・。そんな訳の分からない呪いみたいなもので、三咲が死んでしまったなんて・・・。だから、従妹としか言えなかった・・・、言いたくなかった・・・」by見崎鳴
「サカキ、俺、やっちまったかも・・・!!」by勅使河原


 こんにちは、今回のアニメAnother」は災厄が2つだけと比較的穏やか(?)な感じでしたが、次回の予告から大変な状況になっていたような・・・。とりあえず、千曳は和久井を連れて病院に行きましたが、その後の足取りが大丈夫だったか不安ですね。そして、鳴の左目の力がとんでもなく異端なものだったとは・・・。今回は嵐の前の静けさの感じが否めませんね。

 それでは続きから書いていきます。それではいきましょう。

 次回、第11話「Makeup - 惨劇 -」

アニメ公式ホームページ(http://www.another-anime.jp/


[Blu-ray]
Another 第1巻 [初回限定版]価格 7980円(税込) 発売日 2012/03/30

にほんブログ村 トラコミュ Anotherへ
Another

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


概略

Another 10-1

 夜見山から逃げようとした綾野と引きこもっていた小椋の兄の死。そんな逃れられない死への恐怖に縋るのは神頼み。夜見山神社への参拝によって災厄が止まった年があるという噂は学校に広がります。一方、泉美と恒一の出会いは、兄の死を悼んでいるときの偶然だったようで・・・。迎えた合宿ですが、咲谷記念館の前で記念写真を撮る3年3組のクラスメイトたち。その表情は浮かないものですが、そのまま記念館に3日間止まることになるようです。部屋でテープの再生を試みる恒一と鳴と勅使河原と望月ですが、内容は松永があるクラスメイトを取っ組み合いの喧嘩の拍子で殺してしまったこと。それがその年の「死者」だったようで、「死者」を死に返すことが災厄を止める方法なんだと締めるのでした。

Another 10-2

 改竄されていることから、このテープは本物。問題は死者を見破る方法となりますが、仮に出来たとしても同級生を殺せるのか。夕食の時、まずは「死者」を見分ける方法を考えている恒一たちですが、突然の泉美の対策係としての無能さの謝罪と鳴の「いない者」としての責任の糾弾がなされます。謝罪をする鳴ですが、和久井が突然持病の喘息の発症で・・・。携帯が繋がらないために千曳が車で病院に送ることになるのでした。

Another 10-3

 外に出ると雨で明日の参拝はどうやら中止になりそうです。記念館に戻ろうとする恒一ですが、鳴が庇ってくれたことに感謝します。そして、写真を持って自分の部屋に来てほしいと言うのでした。なぜか写真は家の離れにあったようですが、それを眼帯を外してみる鳴。とりあえず一通り見終わった恒一と鳴ですが、恒一はどうして死んだ三咲に人形を届けに行ったのかと鳴に尋ねます。三咲と鳴の母親は双子の姉妹で、三咲にはもう1人の双子の姉妹がいたとのこと。その姉妹が鳴であり、藤岡家から見崎家へ養子になったのだと。霧果はその真実に関しては放任の例外のようで、怒り出すようでしたが、こっそりと鳴と三咲は会っていたようです。そんな時に突然の三咲の死があり、人形は彼女が誕生日に欲しいものということで、病院に置きにいったようなのでした。

Another 10-4

 災厄が始まったのは、三咲が死んだ3月から。義眼の左目が死者を見分けられるようですが、それによって恒一が「死者」ではないと気付いたようです。その力で夜見山岬を見てみたかったようですが、死の色がはっきりと見えたと語る鳴。学校では眼帯を付けていたので、誰が「死者」だとは分からなかったようですが、この合宿に「死者」はいるのだと。そんな時に、勅使河原が来ますが、どうやら誰かを殺してしまったようで・・・。

Another 10-5



個人的感想

 今回は誰も死なないで終わるのかなと思ったら、最後に誰か(風間かな)が死んでいましたね・・・。意外に千曳は死なないで、どうにか病院まで和久井を連れて行けた感じでしたが、やはり関係者以外は災厄の対象にはならないということなのか、それとも運が良いだけなのか・・・。ともかく、今回は犠牲者が少なかったので、次回は確実に予告の時点から大量殺戮になりそうですねー。

 今回の鳴の発言は非常に気になるものだと思います。クラスメイトを左目で見たことがないのに、死者がこの合宿に来ていると知っているということです。そうなると死者は恒一の写真に写っていた人物となりまして、恒一ではない家族という結果に行きつくのですが、そうすると怜子になりそうな感じが・・・。しかし、怜子は今回いないので、その結論にも問題が・・・。「怜子=三神」ということになれば辻褄が合いますが、決定打はないですしね・・・。とりあえず、鳴の答えを聴きたいところです。

 そして、ラストの風間(?)の死ですが、転落死のような感じでしたね・・・。勅使河原が殺してしまったと言っていましたが、テープの言葉に触発されてしまったのでしょうか?それとも、揉み合いになってその拍子にだったのでしょうか?とりあえず、恒一が鳴のところにいるのが分かったのは、恒一が自分の部屋にいなかったら鳴のところと決めつけたか、または勅使河原と同部屋なのかのどちらかでしょうかね。

 次回で対策係の要である泉美も死の匂いが・・・。鳴にきつく当たっていた泉美ですが、気になる相手の恒一にべったりの様子に嫉妬したのか、それとも普通にクラスの怒りのはけ口にしたかったのか、公私混同のようで少し混乱状態だったような・・・。次回で泉美も退場でしょうかね・・・。


スポンサーサイト

web拍手


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ariaprincipe.blog46.fc2.com/tb.php/1166-18e52f74
    この記事へのトラックバック

    Another アナザー 第10話 「Glass eye -漆黒-」 

    SERA@らくblog

    死者を死に帰すんだ――。 夜見山神社への参拝する合宿。 宿泊場所の前で写真を撮ってましが、この中の 誰が死者なのか?(汗) 恒一たちは松永のテープの続きを聞きますが。 そこに残された 現象を止める...

    Another:10話感想

    しろくろの日常

    Anotherの感想です。 合宿開始、そして…。

    Another #10「 Glass eye-漆黒-」

    制限時間の残量観察

    死者を殺せ! 灰は灰に、塵は塵に。屍人は土に返れ――ってか? ・テープ直ったんですね! 取りあえず、望月が死んでいなくてよかった…来週どうなるか分らないけど。 続きから聞けたわけで…そうすると、重...

    Another・アナザー 第10話「Glass eye -漆黒-」

    破滅の闇日記

    凶夢伝染(2012/01/25)ALI PROJECT商品詳細を見る  ちぎれたテープも再生されて、3組にかけられた呪いから脱出する方法が示されました。「呪いのビデオ」をダビングして他人に見せるというノリかな。どうや...

    Another 第10話 Glass eye -漆黒-

    ゲーム漬け

    逃げようとして死んだ彩の事や由美の兄の事が噂になり、合宿に意味があるらしいと… 取りあえず、参加者は確保できそうですね。 今回は前回の次回予告で気になっていた、泉美の号 ...

    (アニメ感想) Another-アナザー- 第10話 「Glass eye -漆黒-」 

    ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

    Another 限定版 第2巻 [Blu-ray](2012/04/27)高森奈津美、阿部 敦 他商品詳細を見る 恒一たちは旧校舎で松永が残したテープを見つけたが、犠牲者はさらに増えてしまった。成す術がないままクラス合宿が始...

    Another 10話 「漆黒」

    Curse priest

    死者を消す方法が解ったよ!あのねぇ、それはねぇ。

    Another 第10話「Glass eye-漆黒」

    Spare Time

    『恒一たちは旧校舎で松永が残したテープを見つけたが、犠牲者はさらに増えてしまった。成す術がないままクラス合宿が始まり、3年3組の生徒たちは副担任の三神と千曳に引率され、宿泊先となる咲谷記念館へやっ...

    Another 第10話 感想「Glass eye -漆黒-」

    一言居士!スペードのAの放埓手記

    Anotherですが、最悪回避への一縷の望みをつないで、榊原恒一や見崎鳴たちは神頼み合宿に行きます。 学校の宿舎は企業の研修所をもらったそうで、まるで洋館ですが、持て余すにも程があります。 見崎ミサキになってしまうとかいう小ネタはともかく、最悪を避けるに?...

    Another 第10話 「Glass eye -漆黒-」 

    ムメイサの隠れ家

    「後で来てくれる…?私の部屋同室の子が居ないから…」 鳴ちゃんの大胆なお誘いキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!! とテンションが上がったのも束の間。いよいよ死者の正体にも迫るクライマックスで今回はやたら物語と演出に緊迫感が溢れていて深夜部屋を暗くして...

    Another 第10話「Glass eye -漆黒-」 感想

    書き手の部屋

    あらすじ 恒一たちは旧校舎で松永が残したテープを見つけたが、犠牲者はさらに増えてしまった。成す術がないままクラス合宿が始まり、3年3組の生徒たちは副担任の三神と千曳に引率され、宿泊先となる咲谷記念...

    Another 10話

    アニメ徒然草

    見えてんのかよ!!! というわけで、 「Another」10話 そういうことは早く言えの巻。 やるべきことは確定した。 偶然の過失致死がもたらした、再殺という対処法。 不自然すぎるテープの飛び具合...

    Another 第10話

    刹那的虹色世界

    Another 第10話 『Glass eye -漆黒-』 ≪あらすじ≫ 八月八日。いよいよ始まる三組だけの夏合宿。綾野一家の最期、小椋の兄の事の顛末を聞いた生徒たちは、逃げ場はないのだと悟り、また参拝をした年に“現...

    「Another アナザー」 第10話

    HARIKYU の日記

    「Another  アナザー」 第10話 明かされる「鳴」の出生の秘密、そして左目の不思議な現象・・・・・。 「鳴」は1話終盤、病院で亡くなった「藤原未咲」双子の姉妹だったということ、そして「恒一」が病院で見かけたのは「美咲」の弔問に現れた「鳴」 ...

    Another 第10話「Glass eye -漆黒-」 感想

    日刊アニログ

    そいつを殺す?同級生を殺せる? 災厄を止める方法が判明し死者を特定する算段も付き色々な新事実も判明しました。 恒一達が最終的に決断を下してこの方法を実行に移せるかどうかは見物ですね。

    Another 第10話

    あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w

    「Glass eye -漆黒-」 死者を死に返すんだ! 災厄の止め方がやっと分かったけど、誰が死者なのかわからんよぉ!(´Д`;) しかし、この写真を見るだけでゾッとしますね(((?д?;))) 前回の予告で赤沢が泣いていたのは、兄妹ケンカの夢オチ…ww って、...

    Another~第10話「Glasseye<漆黒>」

    ピンポイントplus

     東京から引っ越してきた中学3年生、榊原恒一。転校してきた3年3組は死に一番近いのろわれたクラスだった。第10話。場面1 合宿所に到着  3組のメンバーが集結。保養所は...

    2012年01クール 新作アニメ Another 第10話 雑感

    妖精帝國 臣民コンソーシアム

    [Another] ブログ村キーワード Another 第10話 「Glass eye -漆黒-」 感想 #Another2012#ep10 ■概要 夜見山北中学校3年3組に転入した榊原恒一。初登校日に病院で出会った見崎鳴と再会する。...

    Another 【第10話】 感想

    Loving You

    咲谷記念館

    Another #10 Glass eye -漆黒- レビュー

    ゴマーズ GOMARZ

    お兄のばか…!と土手の上で泣く赤沢さん。 ん?赤沢さんのお兄さんどうかしたのかな?? 蹴った缶が土手の下にいる人に当たり、急いで土手を 下った時に転ぶが、その時、赤沢さんの手を差し伸べたのは 恒一だった… 恒一、パジャマを着ている?? 「よろしく、榊原恒一?...




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。