--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

ちはやふる 第22話 「うつりにけりないたづらに」 簡易草子

2012年03月08日 00:36

「疲れるんだ・・・。負けることに疲れるんじゃない、期待に応えられないことに疲れていくんだ・・・」by西田優征
「原田先生、あたし、諦めてしまった人に一枚も取られたくない!!」by綾瀬千早
「まだまだ大丈夫だ!自分のかるたをしろ!!」by北野先生
「一枚も取られたくない・・・。私は何を・・・、前クイーン相手に私は何を・・・!」by綾瀬千早


 こんばんは、少し遅れてしまいましたが、アニメちはやふる」の個人的感想です。前回がスピードスターで、今回は前クイーンと組み合わせが悪いのか強い相手に当たる運が強いのか、1戦1戦で苦しむ千早ですが、今回は相手が悪かったような・・・。しかし、原田先生と北野先生が仲が悪い理由が今回で分かってきたのは私だけでしょうか?

 ちなみに、私は「ちはやふる」の原作を読んでいるので、少し不親切に書いてしまっているところもあるかもしれませんが、ご容赦くださいね。それでは、続きから書いていきます。ではいきましょう。(作品の内容や画像はアニメちはやふる」に著作権は帰属します。)

 次回、第23話は「しろきをみればよぞふけにける」です。良かったら、拍手くださいな!多いとやる気が出ます!!


ちはやふる Vol.1 [Blu-ray] 価格 5040円(税込) 発売日 2011/12/21


ちはやふる 14 BE LOVE KC 末次 由紀著  税込価格: \440 (本体 : \419)

にほんブログ村 トラコミュ ちはやふるへ
ちはやふる

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


概略

chihayahuru 22-1

 千早の第2回戦の相手は「前クイーン」山本由美ですが、「現クイーン」若宮詩暢に敗れたことでやる気を失っているのが現状のようです。一方、千早は山本がクイーンになったときの努力を未だに覚えているようで、3戦目までの粘りが彼女をクイーンにしたのだと思い出すのでした。外で応援していた太一たちですが、優征曰く、山本のかるたは粘りと丁寧さだが、それ以上に何かを持っているようで・・・。

chihayahuru 22-2

 試合が始まり、クイーンの強さを認めながらも徐々に千早のペースになっていく対局。自分にはかるたしかないのに、10年の努力をわずか1年で詩暢にクイーンを陥落をさせられてしまった。その圧倒さを思い出すと、期待に応えられないことに疲れ、かるたに力強さがなくなっていく山本。それを感じた千早はここでゴーサインを出すのでしたが、諦めてしまった人には1枚も札を取られたくないという気持ちが込められているのでした。

chihayahuru 22-3

 千早の本気に驚く山本ですが、この気持ちを受けて徐々に心境に変化が・・・。そんなとき外では奏が読手の歌の響きに惹かれているようですが、どうやら夢として名人・クイーン戦の専任読手を目指すことに決めたようです。千早のミスで、ターニングポイントを迎える対局ですが、ここで北野先生が窓を勝手に開けて、自分のかるたをしろと山本にエールを送ります。そこでついに本領を取り戻す山本ですが、その技が揉めること。クイーンには相応しくないと封印してきたようですが、今回それを満を持して発揮する山本に、やり辛さからジリ貧になっていく千早。太一はその対局で、心の強さの大切さに気づきますが・・・。

chihayahuru 22-4

 結果は山本の逆転勝ちですが、そのショックで打ちひしがれてしまう千早で・・・。それを垣間見た原田先生ですが、礼を尽くさないでいた千早に何か思うところがあったようです。





個人的感想

 クイーンの強さはみんなより少し速くて、そして少し丁寧なだけですが、それ以上に自分のペースに持っていく場の支配する力がものを言っていた感じです。能力的には千早も同等のものを持っていると思いますが、精神力の強さや流れの読みなどの差が出た分、最後は逆転されてしまいましたね。まあ、途中で本気にならないで、あっさりとしたかるたを続けていれば、山本が本領発揮することもなかったような気がしますがね・・・。

 千早はまだ成長途上ですが、徐々に武器を増やしていっている感じですね。今回は失敗してしまいましたが、失敗を重ねる中で強さを学んでいくのが約束されている気がします。力を得るにはたくさんの苦難を乗り越えなければならない。そのために千早にとってかるた部があるのかもしれませんね。

 今回で奏は専任読手に夢を得ていましたが、一方で太一は精神力の強さというものに着目していました。太一は勝ち切る強さはないタイプで、器用な分決め手を欠くというパターンが多く感じます。それを解消するために、山本のようなかるたのスタイルもいいと感じたかもしれませんね。それ以上に心構えや精神の感じを盗もうとしているのかもしれませんがね。


スポンサーサイト

web拍手


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ariaprincipe.blog46.fc2.com/tb.php/1163-4b78b833
    この記事へのトラックバック

    ちはやふる 第22話 『うつりにけりないたづらに』

    こいさんの放送中アニメの感想

    前クイーン・山本由美登場。翠北かるた会所属で肉まんくんに取っては先輩です。千早もちゃんと対戦相手調べるようになったところにビックリ。いつも太一とか肉まんくんに「あれ誰?」って聞いていた印象があるので成長してますね。しかも対戦時にメチャメチャ畏まっている...

    ちはやふる22話のキャラクターの心情に沿った画面効果をみる

    失われた何か

    さすがに強かった前クイーン。山本由美。 でもクイーンの強さを引き出したのは 綾瀬千早の燃えるような情熱。 千早の情熱に由美も燃えました。 今回は画面効果が気になったので ピックアップしてみたいと思います。    http://edoga.blog22.fc2.com/blog-entry...

    ちはやふる 第22話「うつりにけりないたづらに」

    WONDER TIME

    「一枚も取られたくない、私は何を…  前クイーン相手に 私は何を――」 前クイーン、由美さんとの対戦に千早は―― 気持ちの強さ、太一が改めて感じたかるたの怖さ!    東日本予選の第二戦、千早の次...

    ちはやふる 第22話「うつりにけりないたづらに」

    SERA@らくblog

    自分のかるたをしろ――!  天才びっ子の次は 前クイーン(^^;  千早は対戦相手に恵まれないですね…。 山本由美、名前も見た目も平々凡々ですが? ▼ ちはやふる 第22話「うつりにけりないたづらに」  自信と自身を失くしていた由美は 勝負を諦めてる...

    ちはやふる 第22話「うつりにけりないたづらに」

    のらりんすけっち

    キャリアの差がまざまざと。 千早の2回戦の相手は前クイーンの山本由美さん! 豆腐メンタルかと思ったら、実はしたたか。 駆け引きの巧さ、ここ一番の勝負に賭ける執念で千早を圧倒。 しかし、勝つため...




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。