--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

たまゆら~hitotose~ 第9話 「ももねこさまの憂鬱、なので」/「失恋カメラ、なので」 簡易草子

2011年11月28日 23:59

「ううん、勇者の肉球だよ!カッコいいの!でも、見えないの!」by沢渡香
「走り出したら止まらない。それが恋よ!恋の途中下車はないの、いつでもアクセルは全開!それで一巻の終わりになったとしても、その方が生きてるって感じがしない?ふふふ・・・、間違ったら引き返せばいいのよ!―到着♡」by塙さよみ
「たぶん、私が撮ると悲しそうな志麻子しか写らないよ・・・。志麻子はいつも強がる。でも、私には分かる、志麻子が撮った写真にはそういう気持ちちゃんと写ってるもん!たまには思いっきり泣けばいいのに・・・。悲しいときは、悲しいて言えばいいのに・・・。どれだけ志麻子が彼のこと想ってて、どんな気持ちで想いを伝えたか、私知ってるよ。だから、私にも気持ちぶつけてくれていいのに・・・。この子と私はいつも志麻子の味方だから・・・。」by保志まなみ
「まなみ、やっぱ私のこと撮って!間抜けな私の泣き顔・・・!!」by飛田志麻子
「悲しいはずの泣き顔が眩しくて輝いて見える!カメラの不思議がまた1つ、なので!」by沢渡楓


 こんばんは、今夜はアニメたまゆら」の簡易草子の日ですが、非常に面白い短編が2つでしたね。しかし、短編だからといっても、全然世界観が崩れないからこのアニメは凄いなと思ってしまいますね!さて、主人公はももねこさまと飛田志麻子さんですが、最初はある程度軽い内容でしたが、後半はなかなか深いものでした。しかし、憧憬の路で号泣していたのは、昌子だと思っていましたが、志麻子だったんですね、自分は勘違いしていましたね・・・。

 それでは、続きから書いていきます。ではいきましょう。(作品の内容や画像はアニメたまゆら~hitotose~」に著作権は帰属します。)

 次回、第10話は「明日のわたしはどんなわたし、なので」です。良かったら、拍手くださいな!多いとやる気が出ます!!




たまゆら~hitotose~ 第1巻 [DVD+CD] [Blu-ray] 価格 7350円(税込) 発売日 2011/12/21

にほんブログ村 トラコミュ たまゆらへ
たまゆら

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


概略

「ももねこさまの憂鬱、なので」

tamayura 9-1

 ももねこさまは、昼間はのんびりとしていて、楓たちに羨ましがられていますが、夜は竹原を見守る存在。竹原のある神社の賽銭箱をネグラにしており、そこを拠点にさまざまな問題を解決しているようです。しかし、そんなももねこさまでも猪には勝てず、逃げ出してしまうのでした。それでも、それが気になって仕方ないももねこさま。楓たちの何気ない励ましの声で奮起し、猪に立ち向かうことに。香の援護もあって見事猪を退けますが、それを内密にする勇者なももねこさまなのでした。

tamayura 9-2


「失恋カメラ、なので」

tamayura 9-3

 お好み焼き屋「ほぼろ」でほぼろ焼き10枚を注文する志麻子ですが、それに驚きの様子のちも,りほ,堂郷。しかし、志麻子にムキになった堂郷のせいで、場が紛糾。仲裁案として、ちもがそれぞれ20枚ずつ焼き、残さず食べるようにと提案するのでした。結局対決は両者とも食べきれずでしたが、志麻子が突然食い倒れてしまいます。ちもには泊める場所がないということで、さよみに助けを求めることになるのでした。そして、運ばれたのが「カフェたまゆら」で、そこで楓とちもとさよみに見守られながら、夜は更けていくのでした。

tamayura 9-4

 翌日、志麻子を探していたまなみが現れましたが、一方の志麻子は楓,かおる,のりえ,麻音が来るときにはまた食い倒れていました。まなみ曰く、憧憬の路での志麻子の告白は結局実らずで、それが今の志麻子を作り上げているのでした。さよみの提案でドライブに出かけることになる志麻子,まなみ,楓,かおる,のりえ,麻音ですが、さよみのドライブで志麻子に悲劇が・・・。どうにか朝日山に到着することはできますが、そこからの夕方の風景に何かが吹っ切れた志麻子。その勢いで、想い人の写真を全削除してしまいますが、最初の1枚に自分を撮って欲しいとまなみに頼む志麻子。それに対して、もっと自分の想いをぶつけて欲しいと語るまなみの言葉に泣き顔を晒す志麻子ですが、それを頼まれた通りに撮影するまなみ。そんな様子を傍から見ていた楓は、悲しい表情がカメラの不思議で輝いて見えると驚きを隠せないのでした。

tamayura 9-5





掘り下げポイント

視覚から見る違い

 今回のメインは、ももねこさまと志麻子でしたが、楓もその中で仕事をある程度はしていたと思います。今回の前半ではももねこさまの表情の違いを感じていましたし、ももねこさまの気持ちを知るのは視覚,嗅覚,味覚,聴覚では表情ということで視覚の楓がベターなのかもしれませんね。まあ、気持ちを感じ取れる香が一番目立っていたのは事実ですがね。

 そして、後半の失恋話は、カメラ繋がりの志麻子とまなみとのふれあい。志麻子とまなみにとっては悲しいものでも、部外者の楓にとっては輝いて見えたということですが、それくらい一生懸命に生きているというところでしょうか?それとも、素直な姿が美しく写るのか、そこはよく分かりませんが、カメラの不思議以上の何かがあったかもしれませんね。

 徐々に楓も成長しているように描かれていますが、そろそろ楓が変わっていっているということを中心に描いてきそうな予感がします。それくらい楓は変わっているのですが、それに1話使えるとは思えないので、ちょっとだけ触れるような感じになりそうですね。



強がりも素直になるときは必要

 今回のゲストは、志麻子とまなみでしたが、志麻子の気持ちがメインでも親友の真奈美の言葉もじーんきましたね。志麻子がなぜ竹原に来たのか分かりませんが、憧憬の路のことを引き摺っていたからなのか、それとも竹原という土地によく言っていた習慣なのか・・・。まあ、そこは置いておくとして、傷心の志麻子の食い倒れは何も上手くいっていない状態という感じでしょう。最後に大食いだということが描かれていますが、「ほぼろ」では最初失敗しているわけで・・・。

 そんなことが「カフェたまゆら」でもありますが、それを変えたのがさよみの提案。さよみという存在は「たまゆら」の中で大きな変化があるときによく登場しますが、これは必要なものだったと思います。さよみの危ない運転で刺激を与え、到着したのが朝日山。ここはOVAでも登場していますが、何かと転機となるポイントのような気がしますね。

 そこで心機一転をしようとする志麻子ですが、行動はそれでも心はちゃんと整理できていない。そんな志麻子を質すのが、親友のまなみの仕事。そこでしっかりと素直な姿になることで本当の心機一転になったと思います。しかし、失恋の悲しみは吹っ切るのがそれほど難しいのかとしみじみ思ってしまいます。

 しかし、今回は千和さん,絵理乃さん,さあやさんと「ARIA」の藍華,灯里,アリシアが登場しましたが、千和さんの役はどうしてこうして本当は泣き虫キャラなんだろうな・・・?葉月さんはみんなほわほわ系ですし・・・。さあやさんは、まあアレで良いでしょう。(笑)



香の存在感

 今回はメインヒロイン陣よりも目立っていたので、香をチョイスしてみました。香は何か敏感なものがあるのかなと思っていましたが、気持ちのような気がしました。相手の気持ちに敏感というか、相手の思っていることを純粋に分かるという感じだと思うのですが、それに長けているのかなと個人的には予想しております。よく色んな方々に可愛がられている香ですが、裏を返せば相手の気持ちを読み取れているから上手く対応できるのかもしれないと思いました。

 そんな香が存在感を見せていたのは、ももねこさまが猪に立ち向かったとき。猪と戦う前に香がももねこさまを見かけていましたが、楓が何となく違うと感じたのとはわけが違うほど違いを感じていました。そのために、猪のところまでついて行くことになりましたし、それが猪撃退の突破口にもなっていました。

 普通にももねこさまと会話をして、通じ合っていましたから、たぶん今の香には気持ちが分かるんだろうな、そう思った回なのでした。


スポンサーサイト

web拍手


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ariaprincipe.blog46.fc2.com/tb.php/1093-4bffb32a
    この記事へのトラックバック

    たまゆら~hitotose~ 第9話「ももねこさまの憂鬱、なので/失恋カメラ、なので」

    SERA@らくblog

    ももねこ様も頑張ってる♪ 居るだけで癒される存在、ももねこ様。 いつものんびりしてますが、わりと忙しいんですねw 本当に猫なんでしょうか?(^^; ▼ 「ももねこさまの憂鬱、なので」 まさに竹原の守り神って感じですね。 空き缶まで拾うって偉い猫さ?...

    たまゆら~hitotose~ 第9話

    ニコパクブログ7号館

    第9話『ももねこさまの憂鬱、なので/失恋カメラ、なので』たまゆら~hitotose~第1巻 【Amazon初回限定全巻購入特典 「たまゆら~hitotose~」イベント(仮)チケット優先購入券(抽選) ...

    たまゆら~hitotose~ 第9話 感想「ももねこさまの憂鬱、なので/失恋カメラ、なので」

    一言居士!スペードのAの放埓手記

    たまゆら~hitotose~ですが、沢渡楓たちはももねこさまと戯れます。ももねこは鞠のような体で器用に高い所にも登っていきますが、猪と戦うハメになります。「ディステニー!」はいろんなアニメで流行っているようです。(以下に続きます)

    【たまゆら~hitotose~ 第9話 ももねこさまの憂鬱、なので/失恋カメラ、なので 感想】

    ようちゃん×ようちゃん

    志麻子さんの失恋、涙、マイエンジェルの意味不明な行動、凄く楽しめました(笑) マイエンジェルは一体何がどうなってああなってしまったんだろうか?(笑)

    たまゆら~hitotose~ 第9話「ももねこさまの憂鬱、なので/失恋カメラ、なので」レビュー・感想

    ヲタブロ

    ・・・たまには思いっきり泣けばいいのに、悲しいときは悲しいって言えばいいのに・・・・この子と私はいつも志麻子の味方だから・・・ カメラを通すと本心が見えてくる、自分の心 ...

    たまゆら~hitotose~ 9話

    アニメ徒然草

    口笛さんの妄想劇場おもすれー。 というわけで、 「たまゆら~hitotose~」9話 悲しみを振り切っての巻。 誰得淫獣回! 猪と戦わされるとか、土地の主って大変だな。 まあ、かわいいメス猫にお願...

    たまゆら ~hitotose~ 第9話 「ももねこさまの憂鬱、なので / 失恋カメラ、なので」 感想

    wendyの旅路

    強くあれ―

    たまゆら~hitotose~ 第9話「ももねこさまの憂鬱、なので」「失恋カメラ、なので」

    ♪風の~吹くまま~気の向くまま~♪

    ☆ももねこさまの憂鬱、なので☆ わく わく そわ そわ 猫も塀から落ちる。 ムカ ムカ ももねこ様は落ちているゴミを見つけたらゴミ箱に捨てる。 ももねこ様は不良猫に絡まれてい ...

    たまゆら~hitotose~ 第9話「ももねこさまの憂鬱、なので/失恋カメラ、なので」

    のらりんすけっち

    今週は2本立て~ 1本目はなんというアリア社長回(違 ももねこ様お当番です(^^) やっぱりARIAの世界がベースになってるなあという印象。 たまゆらにアレンジされても変わらないほっこり感がいいですね。...

    たまゆら ~hitotose~ 第9話 「ももねこさまの憂鬱、なので/失恋カメラ、なので」

    ささやんにっき

    A.「それはいつかの日のこと、なので」 ももねこ様、まさかのメイン話、なので  ここに出てくるキャラクターで、一番イイ身分だなぁと思うキャラクターは、ももねこ様。ど ...

    【たまゆら】9話 やっぱ話題になるのは「ほぼろ焼き」の価格設定かw

    にわか屋

    たまゆら~hitotose~ #09 ももねこさまの憂鬱、なので/失恋カメラ、なので 889 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/11/28(月) 09:23:41.74 ID:BoiQNc4g0 ももねこ...

    たまゆら~hitotose~ 第9話「ももねこさまの憂鬱、なので/失恋カメラ、なので」 感想

    時は零から

    町を守るももねこ様 今回のたまゆらはAパートはももねこ様がメインの話でした。 ももねこ様が町の治安維持のために頑張っているということがわかる話でしたね、香たんいわく勇者のようです。

    アニメ感想 たまゆら~hitotose~ 第9話「ももねこさまの憂鬱、なので 失恋カメラ、なので」

    往く先は風に訊け

    アニメ感想 たまゆら~hitotose~ 第9話「ももねこさまの憂鬱、なので 失恋カメラ、なので」

    たまゆら~hitotose~ 第9話「ももねこさまの憂鬱、なので」「失恋カメラ、なので」

    夕焼けの放課後

    前半はももねこ様のお話。のりえちゃんたちには気楽だと言われていましたが、猫も意外と大変みたいです。 落ちているボトルをゴミ箱に捨てるシーンは、どう見ても猫の動きではない…というか人間みたいです...

    たまゆら~hitotose~ 第9話

    あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w

    「ももねこさまの憂鬱、なので」 勇者の肉球だよッ! ももねこさまの日常^^ いつも何もしていないように見えるももねこさまのようだけど、ももねこさまだけあってネコから頼られてる存在でしたw 畑を荒すイノシシを何とかして欲しいと一匹のネコに頼ま?...

    たまゆら ~hitotose~  第9話 「ももねこ様の憂鬱、なので」「 失恋カメラ、なので」

    北十字星

    たまゆら~hitotose~第2巻【Amazon初回限定全巻購入特典 「たまゆら~hitotose~」イベント(仮)チケット優先購入券(抽選)付き】 [Blu-ray](2012/01/25)竹達彩奈、阿澄佳奈 他商品詳細を見る ...

    たまゆら~hitotose~ 9話「ももねこさまの憂鬱、なので/失恋カメラ、なので」

    新しい世界へ・・・

    ももねこ様も苦労されてるんですね。 たまゆら~hitotose~第1巻 【Amazon初回限定全巻購入特典 「たまゆら~hitotose~」イベント(仮)チケット優先購入券(抽選)付き】 [Blu-ray](2011/12/21)竹達彩奈、阿澄佳奈 他商品詳細を見る

    たまゆら -hitotose- 第09話 「ももねこさまの憂鬱、なので」 「失恋カメラ、なので」

    ゆる本 blog

    今回は二部構成。「たまゆら -hitotose-」の第9話。 「ももねこさまの憂鬱、なので」 ももねこさま、ぽって大好きだな。w 夢心地で高い縁側から落下。でも猫だから以外と2~3階から落ちても平気な時...

    たまゆら~hitotose~ 第9話「ももねこさまの憂鬱、なので」「失恋カメラ、なので」感想!

    くろくろDictionary

    たまゆら~hitotose~ 第9話「ももねこさまの憂鬱、なので」「失恋カメラ、なので」 今回は二本立てです! 一本目 「ももねこさまの憂鬱、なので」 いきなりだけど、ぽってが可愛いw ももね...

    たまゆら~hitotose~ 第9話「ももねこさまの憂鬱、なので|失恋カメラ、なので」・・・ももねこさまVer.『男はつらいよ』?

    ボヘミアンな京都住まい

    AパートとBパートで随分と雰囲気が変わりましたね。7話で告白すると意気込んでたお姉さんのホロ苦い後日談があるとは思いませんでしたが、今回の肝はやはりAパートの方でしょうw 人語を喋らない代わりに表情と字幕で感情表現されるのがめっちゃおもろくて、しかもリアク?...




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。