--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

かなめも第2話「はじめての、新聞配達」

2009年07月14日 23:24

 続いて書きます。かなめも第2話感想。あと明日には、咲とGA書きますかね。今回はくぎみー登場回ですね。美華登場ですが、少しキャラとして灰汁が強いような感じですな・・・

 ここから少し展開をざっくばらんに。今回はかなの自転車練習とかなの新聞配達がメインでしたね。どちらも上手く詳しい描写があってよかったと思います。自転車練習でのはるかは自重してほしいですねwww。後は、新聞配達での『豊崎』(ゆたかざきwww(修正))。かなり頭の痛い子ですな、かなも。あと『針宮』も予想外で面白かったです。ちょっと美華の声とくぎみーが合ってないと個人的に思ううんですが、慣れれば大丈夫かな。

 ただ今回も主役ははるか!!もう2話続けてヒロインより目立ちますwww。かなが天然を前面に押し出しても、はるかの犯罪者キャラには勝てない気がしますwww。恐るべし、ほっしゃん。という事で、失礼します。
スポンサーサイト

web拍手


コメント

  1. キル | URL | FhmmIVAY

    ゆたかざきじゃなかったっけ?w

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ariaprincipe.blog46.fc2.com/tb.php/107-30a39b25
この記事へのトラックバック

(アニメ感想) かなめも 第2話 「はじめての、新聞配達」 

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

かなめも (2) (まんがタイムKRコミックス)クチコミを見る 晴れて風新新聞専売所の一員になったかなは、咲妃に連れられて新聞配達の予習をすることに。新聞を配る道順を記した“順路帳”の見方を咲妃に教えてもらいながら、実際に町を歩いてみる。朝食後かなは、咲妃から




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。