FC2ブログ

ダンタリアンの書架 第13話 「ラジエルの書架」 簡易草子

2011年09月24日 12:47

「前線へ出たら、3か月であんたの撃墜数を抜いてみせる!」byヒュー・アンソニーディスワード
「お前も俺も戦争屋なんかじゃない!そのままでいいんだ。」byアイラス・オルコック
「本を書いている。詩集だ!俺は戦場の声を集めて詩を書く。」byアイラス・オルコック
「バッカみたい、バッカみたい!そんなのどうでもいいじゃない。貴方の詩に興味があるの、完成具合を見に来たのよ!」byラジエル
「アイラス、お前は死んだんだ!」byヒュー・アンソニーディスワード
「なに言ってんだ、邪魔なんかしやしないよ。最後にあいさつしたかっただけだ・・・。旅立て、兄弟!!」byヒュー・アンソニーディスワード
「物知りの店主じゃありませんよ、大尉。墓の中から起こして差し上げた者です。」by教授
「・・・俺はただ飛びたかっただけだ。」byアイラス・オルコック
「これ、ヴィクトリア勲章じゃないですか!!」byアルマン・ジェレマイヤ


 こんにちは、今回はヒューイの過去編の物語がメインでした。アルマンがヒューイを少尉と呼んでいる秘密でもありますが、同時にヒューイにとっては苦い思い出でもある話でした。今回のスペシャルゲストは速水奨さんでしたが、ホントに次から次へと実力派を投入してくると言うのかが感想ですねー・・・。

 それでは、続きから書いていきます。ではいきましょう。(作品の内容や画像はアニメ「ダンタリアンの書架」に著作権は帰属します。)

 次回、第14話「まだ見ぬ明日の歌」。はっきり言って、「?」だけが残るのですが、どんな感じでしょうか?

">ban_dantaliantv.jpg


ダンタリアンの書架 8 角川文庫三雲 岳斗著  税込価格: \560 (本体 : \533) 2011.7



ダンタリアンの書架 第1巻 [Blu-ray+CD] 価格 7980円(税込) 発売日 2011/09/30


にほんブログ村 トラコミュ ダンタリアンの書架へ
ダンタリアンの書架

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


[ 続きを読む ]
スポンサーサイト




web拍手