fc2ブログ

ダンタリアンの書架 第12話 「幻曲」 簡易草子

2011年09月17日 17:12

「意味なんてないよ。僕はただ、君に知って欲しいだけなんだ!この世界の美しいものや幸せな人々を見て、そしてできれば君自身にも幸せになってほしい。」byダラリオ・ヘイワード
「僕は途中から幻曲なんてどうでもよかったのです。僕はただ、クリスタベルに幸せになってほしかっただけなのに・・・。どうして、僕は・・・」byダラリオ・ヘイワード
「ですが、もし誰かの命令ではなく、彼女が自分の意思であの曲を奏でたとしたら・・・」byダリアン
「さよなら、私の光。さよなら、ひとときだけの私の夢・・・」by白き少女


 今回は非常に重く考えさせられる話でしたが、そんな話にゲスト登場したのが、クリスタベル役:中原麻衣さん,ダラリオ役:川田紳司さん,ケンドリック役:石塚運昇さんという布陣。個人的には、川澄さんのイメージが強かったのですが、なかなか中原さんも良い仕事をしますね!こういう淡々な役はあまりしていなかったような気がしますので、新鮮でしたね!

 それでは、続きから書いていきます。ではいきましょう。(作品の内容や画像はアニメダンタリアンの書架」に著作権は帰属します。)

 次回、第13話「ラジエルの書架」。たぶん、おはぎが出る回ですが、それ以上にヒューイの飛行機乗りの時代の話が目立ちそう。ちなみにダリアンの登場はないかな・・・。

ban_dantaliantv.jpg


ダンタリアンの書架 8 角川文庫三雲 岳斗著  税込価格: \560 (本体 : \533) 2011.7


ダンタリアンの書架 第1巻 [Blu-ray+CD] 価格 7980円(税込) 発売日 2011/09/30

にほんブログ村 トラコミュ ダンタリアンの書架へ
ダンタリアンの書架

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


[ 続きを読む ]

web拍手