FC2ブログ

おとめ妖怪 ざくろ 第8話 「あめ、徒々と」 簡易草子

2010年11月23日 15:00

「駄目なんだよ。今回ばかりはね・・・。」by櫛松
「でも私は、あの子を守ると守り続けるとあの方と約束したのです。それが」by櫛松
「いけないよ、櫛松。お前が動いてはいけない。西王母桃に任せてはどうだ!神懸かりの里を相手にして飯綱のお前に何ができる?これは妖人省の長官としての命令だ!それを破るのならば、閉じ込めねばならないのは、西王母桃ではなくお前の方だよ!!」by雨竜寿
「俺と来てくれ。どうしても薄蛍を助けたい。責任はすべて俺が取る。行こう!」by利剱
「何も知らないで、のうのうと育って。さぞや、幸せに暮らしてきただろうな、西王母桃!大切なものもいて、守りたいものもいて、自由で・・・」by百緑
「西王母桃か・・・、羨ましい・・・、自由で・・・」by百緑


 こんにちは、今日は今から何もないので、少しはやりたいことができそうで嬉しい仙谷隆家です。しかし、今週のざくろはかなりの内容でしたが、何気に丸竜と鬼灯&雪洞の絡みが少ないような・・・。ついでに17歳も生きており、さてさて結末はどうなることやら。後は百緑と橙橙の置かれている状況もちょっと語られましたね!ただやはり一番は利剱!ホントにカッコよすぎる!!


[DVD]
おとめ妖怪ざくろ 1 [完全生産限定版]価格 6615円(税込) 発売日 2010/11/24

 では続きから書いていきます。ではいきましょう!!

にほんブログ村 トラコミュ おとめ妖怪 ざくろへ
おとめ妖怪 ざくろ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


[ 続きを読む ]
スポンサーサイト




web拍手