FC2ブログ

漫画紹介しますかね

2009年12月28日 02:17

 こんばんは、最近やるカテゴリが偏りそうで偏らない状態に困っている仙谷隆家です。いやあ、昔やっていたのを復活させたいのですが記事の製作に時間かかりまくりますね、ごめんなさいそのうち自作小説とか作品紹介とかやっていきますから・・・。

えびてん 公立海老栖川高校天悶部 (1) (角川コミックス・エース 187-3)えびてん 公立海老栖川高校天悶部 (1) (角川コミックス・エース 187-3)
(2009/10/10)
狗神 煌

商品詳細を見る


 さて今回は久しぶりに漫画の紹介です。「えびてん ~公立海老栖川高校天悶部~」です。これは作画が生徒会シリーズの挿絵でも有名な狗神煌さんが手がけている作品です。表紙がどう見ても生徒会シリーズの深夏ベースでくりむ風味な感じですね・・・。あとタイトルは天文部でなくて、天悶部ですから・・・。

 まずあらすじ。今年海老栖川高校に入学した野矢一樹は天文部に入部しようとします。しかしそこは天悶部と呼ばれるところだった。部員は全員女子で、部長の戸田山は野矢を入れることを拒むが・・・。戸田山が中心になって、野矢や部員の金森・廣松がわいわいする軽快なお笑い系漫画です。
 キャラで読む漫画なので、キャラ紹介も。表紙の天悶部部長・戸田山響子はとにかくすごくカリスマ性のあるマイペースキャラ。矛盾しているような書き方ですが、そういわざるを得ません。とにかく野矢と金森を玩具扱いしており、その絡みはなかなか笑えます。金森は婦女子で響子の一番の玩具で弄られキャラ基本的に色々被害が大きいです。これは流石に時々同情してしまいます。ただ意外に楽しんでいるのかもしれませんが・・・。後はクールな廣松はいつも少しだけこの部で浮いているような感じの子で、基本的にはおふざけには参加しません。あとはなぞの部員蓮実や顧問の大森先生、生徒会の元天悶部伊勢田、響子の妹泉子などはっきり言ってめちゃくちゃでカオスな作品です。
 全体的に生徒会シリーズ以上に内容は無いですが、それが良いのかもしれません。私としては全く考えないで読むのが良い作品だと思っているので、皆さんの読むときはそういう風に読んでみてはいかがでしょう。

 少し簡単ですが、この辺で失礼します!!今年度中にバカテスとはなまる幼稚園は紹介します。
スポンサーサイト




web拍手