FC2ブログ

ささめきこと 第3話 「ファーストキス」 簡易草子

2009年10月22日 09:20

 こんにちは、今日も朝の更新となります。それではいきましょう!

 まず概略。2人の女子生徒のキスシーンを偶然目撃してしまった汐と純夏。その翌日、汐はまたおかしな行動をし出します。見かねた純夏は、放課後、汐に好きな人と出来れば別にいいのではないかといいます。その翌日の朝、汐は純夏に夕方に教室に来て欲しいと言います。悶々とひそかにしている純夏ですが、迎えた約束の時間汐がやってきます。しかし汐は純夏に好きな人が出来たと勘違いし、練習をと言い出します。結局汐は顔にお面をつけてそこにキスをする形。それでも満足そうな純夏でした。その教室の外には冒頭の2人朋絵とみやこがニヤニヤとしていて見ているのでした。


 いやあ今回は切ない描写でしたねー。あとは朋絵の声が合いすぎてびっくり!原田さんははまり役かもしれません。それでは今回掘り下げるのは3点。
汐の想い
 今回は純夏のキスの練習の相手になっただけと感じることも純夏側から見ればなるかもしれませんが、逆に汐側から見ると別の描写が現れてきます。汐は口では美少女が良いと言っておきながら、実際にはあんなエキセントリックな行動に出ているのもかかわらず、最後は純夏の相手になるということに収まっています。それは一見するとおかしいことなんですよねー。もともと汐がキスの練習をしたいと言い出しただけで、純夏は実際それほど関係ありません。結局汐はあれで満足したようなので、もしかしたら目的は達成したとも考えられなくはないのです。つまり、汐の本命もまた純夏であり、じらしているのか、ホントに純夏の気持ちが分からないのかは判断しかねますが、とりあえず両想いであることは否定できないでしょう。

きよりちゃんはデキル子
 台詞はかなり少ないきよりちゃんですが、やはりデキル子ですねー。今回汐が変なことをやんわりと暗黙の肯定をしたり、本番は緊張するものだと吹奏楽の演奏を例にして語って見せたり、とどめは汐の陰謀を機先を制して速攻拒否!!とりあえず空気が一番読めている子なのかもしれません。最後のは笑っているけどかなり嫌がってます!

貧乏くじの朱宮くん
 とりあえず好きな子である純夏に睨まれるは、汐と純夏の奇行の後になぜか当てられるは苦労が耐えない朱宮くん。しかも汐のファーストキスの相手候補になっているというさらにわけの分からない状態になってますからねー。とりあえず純夏の感情を悪くしないようにしたい朱宮にとってかなりの地獄ですね。ちなみに最初に当てられたときの朗読は自分の純夏に対する気持ちを読んでいるようなwww。


 とりあえず今日はここまでにしましょうか?来週は女子部登場です!またもう少しで朱宮くんの受難があるんでしょうね・・・。それでは失礼します!

にほんブログ村 トラコミュ ささめきことへ
ささめきこと

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




web拍手