FC2ブログ

とある科学の超電磁砲 第2話 「炎天下の作業には水分補給が必要ですのよ」 簡易草子

2009年10月12日 13:00

 はい、何か昨日できなかったので今日はプラス一個やりますね。しかし黒子はもうやばいような・・・。


 まず概略。冒頭、当麻を追う美琴です、そして追跡の末、当麻を追い詰めますが、幻想殺しの右手であっさり電撃攻撃が破られてしまいます。その事後、飾利と涙子に会う美琴、そのまま常盤台の寮へ行きます。そこで待ち受けていた黒子が美琴が入ってきて早々にやってくれます。今日は美琴と黒子の寮生活1ヶ月記念だと。しかし黒子の暴走に手を余す美琴。美琴・飾利・涙子の3人が仲良く話していることに孤立感を感じ自棄になります。しかし、途中で配達されてきた媚薬で事態が悪化。能力対決となりますが、寮長に見つかり罰としてプール掃除を。この場面でも媚薬を飲ませようとする黒子ですが、やはり失敗。そこで黒子のクラスメイト湾内・泡浮が現れて、美琴と話しているうちにまた孤立感を感じてしまって、今度は泣き出す始末。最後は1ヶ月記念を美琴が分かっていて、プレゼントを渡して和解しますが、その時黒子は謀らずも自分で媚薬を飲んでしまって、大暴走。戻ってきた湾内・泡浮2人はじゃれあっている2人に引いてしまうのでした。

 いやあ今回は美琴と黒子の関係にスポットを当てた感じですねー。それにしても基本的に笑いどころしかなかったような・・・。今回掘り下げるのは1点。
美琴の黒子に対する思い
 基本的にあるのでしょうけど、黒子が病的におかしいのであんな関係になっているのでしょうね・・・。しかし無理やりシリアスにして美琴を篭絡しようとして、自爆パターンは定型になってきていますね。無理やり押しかけたのをあの解釈はちょっと・・・。黒子に内緒でプレゼントを選んでいるあたり、相当美琴は黒子のこと気に掛けているのですね!美琴と黒子のコンビはあの関係だから面白いですがね~。


 ということでこの記事はここで終わりです。それでは失礼します。

にほんブログ村 トラコミュ とある科学の超電磁砲(アニメ)へ
とある科学の超電磁砲(アニメ)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




web拍手