FC2ブログ

七夕賞・プロキオンS結果

2009年07月13日 11:01

20090713102610


 体調不良と睡眠不足と目の充血に悩まされている仙谷隆家です。ということで、昨日やりたかったのですが、メンテナンスの時間待てず、寝ちゃいました・・・。

 昨日は本当に福島競馬場行ってきました(with父)!!だいたい片道1時間半かかりましたが、行った甲斐ありました。馬券は結局メイン除いて当たらず損害出ましたが、楽しかったですよ。しかし、昨日一日福島は内田の日だったなあ・・・。しかも、硬い決着だらけで中波乱が得意の私は少しきつかったですね。

 ここから、いつもどおり総評をはじめます。

 まず七夕賞。展開は意外にも平均ややスローな感じでドリームフライトが行きます。その後ろは牽制しあい先団が団子状態に。ちなみに内は馬場が悪いので、みんな馬場の五分所を走ってます。4コーナーでグラスボンバーが荒れた内側を一気に抜けてきてスパート。それを契機に、一気にミヤビランベリ・ホッコーパドゥシャ・アルコセニョーラ、そしてシャドウゲイトなど人気馬がスパート。直線の攻防は、残り200を過ぎた辺りで、グラスボンバーを捕らえたミヤビランベリ。それに一気に迫る内アルコセニョーラ、外ホッコーパドゥシャそして懸命に追いすがるトウショウシロッコ。これらは追撃届かず、グラスボンバーを交わしての2着争い。結局そのまま力で押し切ったミヤビランベリが目黒記念に続き重賞2連勝。2着は写真判定で内のアルコセニョーラ。3着に外ホッコーパドゥシャ。スタンドを沸かせたグラスボンバーが6着でした。
 いやあ、完全に本格化しましたねミヤビランベリ。悔しいですが、文句なしの勝ち方ですから、馬券のほうは複勝だけの400円ということで-600円。最後競り勝てればなあ・・・。まあ、こんなもんでしょう。

 次にプロキオンSいきます。レース展開は書かなくてもいいようなぐらい単純でしたが、少しだけ。スタートが芝と言うこともあって、内からサイキョウワールドが押して先頭に立ちます。それを見るように、トーホウドルチェ・ランザローテ・バンブーエールと続きます。これより後ろは、この時点で馬券というより掲示板苦しかったですね・・・。直線に入り、一気に先頭に立つトーホウドルチェ、残り200でそれに迫るランザローテ。結局この2頭の一騎打ち。3番手にサイキョウワールドを交わしたバンブーエールが上がりますが、先頭とは差が縮まりません。最後はランザローテがトーホウドルチェを捕らえ、先着。3着はそのままバンブーエール。逃げたサイキョウワールドが4着。ちなみにこのレース、先団にいた馬しか掲示板に載ってません。ということでスピード決着の典型例ですね。
 馬券は、複勝130円と三連複760円的中。計算すると1020円で、・・・+20円。少しバンブーエールは不本意なレースでしたね。斤量差がここまで如実に出るとは、しょうがないですな。

 最後の少し。本日のレース最高配当は巴賞の馬連1510円でした。ホントについてなかったなあ。こういうこともあるということで、まあいいでしょう。それでは失礼します。
スポンサーサイト




web拍手